音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

超特急が手作りお汁粉で遠藤憲一&渡部篤郎にエール、生歌披露も

1447

超特急と「お義父さんと呼ばせて」の出演者。

超特急と「お義父さんと呼ばせて」の出演者。

超特急が1月9日、主題歌を担当する関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「お義父さんと呼ばせて」の撮影現場を訪問した。

彼らの新曲「Yell」がこのドラマの主題歌として使用される縁で、メンバーは手作りのお汁粉を持参してスタジオを訪れた。主演の遠藤憲一渡部篤郎をはじめ、蓮佛美沙子、和久井映見、新川優愛らメインキャストが一堂に会するシーンの撮影が終わったタイミングで、7人は「おはようございます! お忙しい中、すみません。僕たち超特急です!」と自己紹介。ドラマのキャスト陣は彼らを歓迎し、新川は「勢いがすごい……! 元気になりますね(笑)」と圧倒された様子を見せた。

メンバーが手作りのお汁粉について「先ほど作らせていただきました! ただ、僕たち料理経験がほとんどゼロでございます……」とコメントすると、蓮佛は「味見はされたんですか?」と不安をのぞかせる。7人は「ちゃんと味見しました!」と返し、試食するキャストの反応を心配顔でうかがったが、キャストが「おいしい!」とお汁粉の味を絶賛すると「よかったー!」と大喜びした。

ユースケが作品について遠藤に聞くと、遠藤は「家族もので、ほろっと泣けて、ほろっと笑える傑作になると思います!」と返答し、渡部に「ねえ?」と同意を求める。これに渡部は「遠藤さんがそう言うならね……」と返して笑いを誘った。またタクヤが「一番NGを出す方は?」とキャストに恐る恐る問いかけると、蓮佛が「リビングでの会話劇が多いのですが、NGはほとんどなくて大体1回で終わりますね」と回答。彼女の意見に同意した新川は「でも、笑いをこらえるのに必死で大変なんですよ」と苦労話を明かしていた。

そんな中で遠藤が「俺、いつも現場に来るときに主題歌の『Yell』を聴きながら来てるんだけど、今日その歌をアカペラで歌ってくれるって本当?」と超特急に聞くと、ボーカルのコーイチとタカシは「歌わせてもらってもいいですか!?」と快諾。キャストの手拍子に合わせて歌声を披露した。

最後は撮影セットをバックに全員で記念撮影。タクヤは「僕らも家族になれたみたいですごくうれしかったです!」と感想を語り、ユースケは「渡部さんの笑顔が見れてうれしかった。明日からがんばれる」とコメント。リョウガは「この恩を返すためにも、主題歌で『お義父さんと呼ばせて』を盛り上げていきたいです!!」と意気込みを語っていた。

音楽ナタリーをフォロー