音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

トミタ栞「るみちゃんの事象」ヒロイン決定で個性派女子高生に

466

左から渡辺佑太朗、トミタ栞。

左から渡辺佑太朗、トミタ栞。

トミタ栞が7月よりMBS・TBSほかにて放送がスタートする深夜ドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」に出演することが決定した。

「となりの関くんとるみちゃんの事象」は森繁拓真の「となりの関くん」と、原克玄による「るみちゃんの事象」という異なる2つのコミックを原作とした2本立てドラマ。両作品とも学園を舞台にしたコメディであることから同じ放送枠にて連名タイトルでオンエアされる。

トミタ栞が演じるのは強烈な個性を持った「るみちゃんの事象」の主人公・郁野るみ。トミタは「本格的な演技は、今回が初挑戦で緊張していますが、精一杯やらせてもらいます!」と意気込みを語っている。特技は“脱臼”、好きな男子のタイプは“ようすけ全般”、カラオケで歌うのは“千葉真一やちばてつや”という郁野るみをトミタがどう演じるのか、楽しみにしておこう。なお「となりの関くん」の主人公・関俊成は俳優の渡辺佑太朗が演じる。

トミタ栞 コメント

この度、まさかの“るみちゃん”役を、私、トミタ栞が演じさせて頂くことになりました。
本格的な演技は、今回が初挑戦で緊張していますが、精一杯やらせてもらいます!
この夏、“るみちゃん注意報” 発令します!

渡辺佑太朗 コメント

「となりの関くん」の世界観がどのようにして実写になっていくのかワクワクと不安でいっぱいですが、この夏、皆さんにとって1週間の楽しみがドラマ版「となりの関くん」になりますよう、監督さん、スタッフさん、キャストの方々と一致団結して、全身全霊頑張りますので是非応援宜しくお願い致します!

MBS・TBS「となりの関くんとるみちゃんの事象」

2015年7月26日(日)24:50~ ※MBS
2015年7月28日(火)25:11~ ※TBS

※記事初出時、放送時間に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー