音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

シシド・カフカ新作CDはコラボ集、KenKenとタッグ

425

シシド・カフカとKenKen。

シシド・カフカとKenKen。

シシド・カフカが6月17日にミニアルバム「K5(Kの累乗)」をリリースする。

今作には4月29日配信の新曲「Don't be love feat.斉藤和義」のほか、さまざまなアーティストとのコラボレーションナンバーが計5曲収録される。またアルバムはボーナストラックを1曲追加したCD盤と、「Don't be love」のミュージックビデオを収めたDVD同梱盤の2種類展開となる。

今回は「K5」収録曲の1つとしてKenKenの参加が明らかに。年末の「COUNTDOWN JAPAN 14/15」でステージ共演を果たしたシシドとKenKenは新曲「Trans fatty acid」で再びコラボレーションを展開する。KenKenはこのナンバーについて「ベースとドラム、リズムを中心に何かカッコイイことが出来ないかと思い、悩んだ挙げ句、今回の楽曲にしました。彼女特有のストレートなロック感を大事にしつつ、いい意味で期待を裏切る楽曲に仕上がっていると思います。今回のセッションでミュージシャンとしてのシシド・カフカをわかってもらえるのではないでしょうか。ドラムプレイも歌も見た目も完璧人間です」とコメントした。

なおCD発売日の6月17日には東京・TSUTAYA O-WESTにて「K5」レコ発ワンマンライブも決定。オフィシャルサイトおよびファンクラブ「シシド・カフカ MOBILE」では5月9日よりチケットの先行予約受付がスタートする。

シシド・カフカ「K5」収録内容

CD

・Don't be love feat.斉藤和義
・Trans fatty acid feat.KenKen
ほか

CD+DVD盤付属DVD

・Don't be love feat.斉藤和義(Video Clip)

シシド・カフカ Session Mini Album「K5(Kの累乗)」リリース記念ライブ「フミコム」

2015年6月17日(水)東京都 TSUTAYA O-WEST

※「K5」は「K」の上に数字の「5」が正式表記。

※記事初出時、商品情報の発売日に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー