大沢伸一、冨田恵一、島田昌典らプロデューサー出演のVoコンテスト決勝TBSで

563

TBSのソロボーカリストコンテスト密着番組「Sing! Sing! Sing!」の2ndシーズン決勝戦が、「世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦!」と題して4月20日(月)21:00から全国ネットで生放送される。

「世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦!」出演者。左から加藤浩次、宮本毅尚、田中桜、小田夢乃、中谷優心、西松由紀穂。 (c)TBS

「世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦!」出演者。左から加藤浩次、宮本毅尚、田中桜、小田夢乃、中谷優心、西松由紀穂。 (c)TBS

大きなサイズで見る(全4件)

「Sing! Sing! Sing!」は歌手志望者を対象にしたオーディション。昨年10月から始まった2ndシーズンには、前シーズンを上回る約2200人がエントリーし、アカペラ独唱、課題曲のアレンジ歌唱、観客100人の前でのライブ歌唱などの審査をくぐりぬけ、小田夢乃、田中桜、中谷優心、西松由紀穂、宮本毅尚という5人が決勝戦への進出を決めた。4月20日の決勝戦でグランプリを獲得すると、賞金のほか、副賞として番組審査員らプロデュースのオリジナル楽曲を含むミニアルバム制作権が与えられる。

また、決勝戦までの間、5人の挑戦者には専任のサウンドプロデューサーがつく。サウンドプロデューサーを務めるのは、これまで審査員として5人を見守ってきた大沢伸一、坂本昌之、島田昌典、本間昭光の4人と冨田恵一。国内屈指の音楽プロデューサーが決定戦で歌う曲のセレクトから、アレンジ、歌い方までをそれぞれサポートする。

勝敗の行方を決めるのは、投票用特設サイトやデータ放送を駆使した視聴者によるリアルタイム投票。詳細は放送直前に番組オフィシャルサイトで告知される。なお、4月11日(土)深夜と18日(土)深夜放送の「Sing! Sing! Sing!」では、挑戦者5人とサウンドプロデューサー陣の決勝戦に向けた奮闘ぶりを観ることができる。

この記事の画像(全4件)

TBS系「世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦!」

2015年4月20日(月)21:00~22:54
<出演者>
MC:加藤浩次
サウンドプロデューサー:大沢伸一 / 坂本昌之 / 島田昌典 / 冨田恵一 / 本間昭光
挑戦者:小田夢乃 / 田中桜 / 中谷優心 / 西松由紀穂 / 宮本毅尚

TBS「Sing! Sing! Sing!」

2015年4月11日(土)26:10~26:40
2015年4月18日(土)26:03~26:48
<出演者>
MC:加藤浩次
進行:吉田明世(TBSアナウンサー)
サウンドプロデューサー:大沢伸一 / 坂本昌之 / 島田昌典 / 冨田恵一 / 本間昭光
挑戦者:小田夢乃 / 田中桜 / 中谷優心 / 西松由紀穂 / 宮本毅尚

全文を表示

大沢伸一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 大沢伸一 / 冨田恵一 / 加藤浩次 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。