坂上忍もメロメロ!橋本環奈「ベストスマイル」受賞で天使の笑顔

354

橋本環奈(Rev.from DVL)が、本日11月7日に東京・マンダリン オリエンタル 東京で行われた「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2014」の授賞式に登壇した。

橋本環奈

橋本環奈

大きなサイズで見る(全21件)

日本歯科医師会が主催する「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」は、毎年“いい歯の日”にあたる11月8日にあわせて、国民の歯と口の健康を守る「8020運動(80歳になっても自分の歯を20本以上保とうという運動)」推進の一環として開催されている。21回目を迎える今回は、橋本と坂上忍の2人が著名人部門で受賞を果たした。

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2014」授賞式の様子。

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2014」授賞式の様子。[拡大]

そのキュートな容姿や表情が「天使すぎる」「千年に1人の逸材」とネットを中心に話題を集め、瞬く間に全国区の知名度を獲得した橋本。栄えある賞に輝いた彼女は、はにかみながら「すごく光栄で、うれしく思っております」と丁寧な口調でコメントした。今年一番のベストスマイルになった瞬間を司会者に聞かれると、「Rev.from DVLとしてライブをしてるときがベストスマイルの1つなんじゃないかな? すごく笑顔になれますし。ベストスマイルを目指してがんばってます」と答えた。

橋本環奈と坂上忍。

橋本環奈と坂上忍。[拡大]

同じ著名人部門の受賞者である坂上の笑顔については「報道のときは厳しい顔になるけど、笑顔になると人が変わったようにチャーミングで、無邪気な顔で。15歳の私が言うのもあれですけど、まるで少年のような。すごく素敵で魅力的です」とコメント。坂本は橋本がまだ15歳であることに驚愕しつつ、「もう、なんでも買ってあげる!」と目尻が下がりっぱなしだった。またいい歯、いい笑顔を保つための秘訣として橋本と坂上は歯磨きなどを心掛けていることを明かした。そしてトークセッションの最後に橋本は「皆さんの笑顔が見れるのが好きなので、こうやって選ばれてすごくびっくりしてますし、光栄に思ってます」とファンに向けてメッセージを送った。

なお「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2014」では「スマイルフォトコンテスト」の授賞式も行われ、一般公募から選ばれた8名の写真が表彰された。

この記事の画像(全21件)

Rev.from DVLのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Rev.from DVL の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。