音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

miwa「ママとパパが生きる理由。」主題歌担当

172

miwa

miwa

miwaの新曲「月食~winter moon~」が、11月20日(木)21:00よりスタートするTBS系ドラマ「ママとパパが生きる理由。」の主題歌に決定した。

「ママとパパが生きる理由。」は幼い子供2人を持つ夫婦ががんに冒され、余命宣告を受けるという内容のノンフィクション書籍「私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。」をドラマ化した作品。乳がんを患う主人公・吉岡柊子役を吹石一恵、柊子に乳がんが見つかったのちに自身も肺がんの宣告を受ける夫・吉岡賢一役を青木崇高が演じる。

「月食~winter moon~」はmiwaがドラマの原作である書籍「私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。」と台本を読んでから、物語の世界観をイメージしつつ書き下ろした楽曲。miwaは楽曲制作中であった10月8日、全国各地で観測された皆既月食にインスピレーションを受けて「月食~winter moon~」というタイトルを付けた。

なおこの曲は11月12日に両A面シングル「希望の環(WA) / 月食~winter moon~」としてリリースされる。初回限定盤に付属するDVDには8月にパリのシャン・ド・マルス公園で開催された「東北復幸祭〈環WA〉in PARIS」のドキュメント映像と、9月に東京・東京国際フォーラム ホールAで行われた「ニッポン放送開局60周年記念『オードリーのオールナイトニッポン』5周年記念“史上最大のショーパブ祭り”」でのmiwaのライブ映像がダイジェストで収められる。

miwa コメント

原作を読んで、愛する家族と残された時間が限られている中で「記憶に残りたい」と願う切実な言葉が胸に刺さりました。誰かを大切に思う気持ちとその相手がそばにいる幸せ、そんなささやかな感情を歌に込めて伝えられたらと思います。

吹石一恵 コメント

澄んだmiwaさんの歌声が、深く、じんわり心に染み渡ります。この歌の世界観がドラマにより広がりを与えてくれると確信しました。以前から、なんて素敵な声をお持ちなんだろう、と思っていたのですがバラードも素晴らしいです!!
どんなにつらい場面でも、miwaさんの歌声に一筋の光を感じられそうです。ドラマの世界と主題歌の融合、今からとてもとても楽しみです。

青木崇高 コメント

ドラマの二人はきっと結婚式の登場に迷わずこの曲を選んだだろうと思わせる素敵な歌でした。とても心に沁み入りました。ありがとうございました。

韓哲プロデューサー コメント

ドラマ主題歌を探しているときに偶然、制作中のmiwaさんのデモを聞きました。まだ歌詞のない状態でしたが、切ないメロディにmiwaさんの優しい歌声が合わさり、このドラマにぴったりの曲だと感じて原作と台本を読んでいただきました。
1年が終わりゆく季節に「命と家族」の大切さを感じる曲をとお願いしましたが、想像を超える素晴らしい歌詞がmiwaさんの優しい歌声にのり、切なくもあたたかい気持ちになりました。ドラマの映像にmiwaさんの優しい愛の歌が合わさるのが待ち遠しいです。

音楽ナタリーをフォロー