音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46、アンダーメンバーのみで感涙の単独ライブ

604

本日4月13日、千葉・幕張メッセにて乃木坂46アンダーメンバーによる単独ライブが行われた。

これは楽天カードとのコラボレーションにより実現したもので、会場には入場の条件を満たした多くのファンが詰めかけた。ライブに参加したのは市來玲奈、伊藤寧々、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、川後陽菜、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、斉藤優里、新内眞衣、中田花奈、中元日芽香、永島聖羅、能條愛未、畠中清羅、星野みなみ、大和里菜の17名で、オープニングムービー、出囃子の「Overture」に続いてアンダーメンバーがステージに登場。ライブはまず「狼に口笛を」からスタートし、観客の盛り上がりは冒頭から一気に加速する。そのまま2曲目「左胸の勇気」に突入すると、伊藤万理華が「皆さーん! アンダーだけのスペシャルライブですよ。準備はいいですか?」とファンを煽り、曲間の「乃木坂46コール」ではメンバー、観客が一体となって盛り上がった。

3曲歌い終えると、メンバーがファンに向けて挨拶。MCは衛藤美彩と斉藤優里が基本的に仕切り、「今日のライブが実現したのは、楽天さんのおかげなんです」と観客に語りかける。ここでは中田花奈が「私のパパがこのライブに参加したくて、楽天の家族カードを作った」と告白し、メンバーやファンを驚かせた。そして井上小百合は「与えられたチャンスだから、ここは全力でがんばらないと」と意気込みを口にし、パフォーマンスを再開した。

この日のライブはすべての楽曲がフルコーラスで披露され、セットリストもメンバーが考案。「涙がまだ悲しみだった頃」「春のメロディー」「初恋の人を今でも」といったアンダーメンバー楽曲が次々に披露されると、観客は惜しみない拍手と声援を送った。

2度目のMCでは齋藤飛鳥が「アンダーだけでこういうライブができることを感謝しなくちゃいけない」、市來玲奈が「アンダーだけのライブということで最初は不安で、リハ中も笑顔がどんどんなくなっていって。でも今日はみんなから自然と笑顔があふれている」と感想を吐露。続いて斎藤ちはるは観客の大声援を前に「このパワーを糧にして、思い出に残るライブにしたい」と、笑顔で宣言した。

続いてメンバーの気持ちを1つにしたいという斉藤優里の提案から、クイズコーナーに突入。乃木坂46に関する簡単な問題が出題されメンバーが答えを合わせていこうとするも、各設問で誰かしらがみんなと違う回答をし、なかなか気持ちが1つにならない。しびれを切らした斉藤優里は最後に「じゃあ、今ここでライブをしているアイドルグループは?」と質問すると、メンバーと観客が一斉に「乃木坂46!」と叫ぶ。ようやく気持ちが1つになったところでライブ後半戦に突入。「13日の金曜日」「扇風機」と2曲パフォーマンスすると、井上は「本当に最初は不安でドキドキしてたけど、皆さんが優しくて……盛り上がってくれて本当にありがとうございます」と感謝の気持ちを口にした。そして「私たちは皆さんがいるから歩き続けていけます」(井上)、「皆さん、これからも応援よろしくお願いします!」(永島聖羅)という言葉に続いて「生まれたままで」「気づいたら片想い」を、気持ちを込めて歌唱してライブは終了。アンダーメンバーは満面の笑みで「ありがとうございました!」と叫び、ステージをあとにした。

ライブはここで終わるものと思われたが、観客はなかなかアンコールを求める声を止めない。すると突然メンバーがステージに再登場し、「左胸の勇気」を再びパフォーマンスした。予想外のアンコールに喜びを隠し切れないメンバーは、ときに笑顔で、ときにうれし涙でファンの声援に応えていく。1曲歌い終えると、井上が「実はアンコールがあるって全然考えてなくて(笑)。急遽出ることになったんです!」と説明。続けて永島が「このままじゃ終われないですよね? 私たちはこの曲から始まりました……」と語り、再びデビュー曲「ぐるぐるカーテン」をパフォーマンスして、約80分におよぶアンダーメンバー初の単独ライブを終えた。

ステージを去るのが名残惜しそうなメンバーたちは、それぞれライブの感想を口にしていく。畠中清羅は「人も来ないかなって、みんな不安やったし、リハも……」と話すうちに泣き始め、そのまま「リハもうまくいかんし、握手会もあって……でもこんなに盛り上がってくれて、アンコールまであって本当にうれしかった」と喜んでみせた。さらに大和里菜は「ここにいる方は最高のファンの方たちだと思います!」、衛藤は泣きながら「私たちアンダーも日々の活動に積極的に取り組んでいって、選抜メンバーと一緒にがんばっていきます」と宣言。そして最後に伊藤寧々が「5月にアンダーメンバーのライブがまだまだたくさんあるので、もっとクオリティの高いものにしたい」と述べて、メンバーはステージを降りていった。

なお乃木坂46アンダーメンバーは5月3日に東京・TSUTAYA O-EAST、17日に愛知・ポートメッセなごやでスペシャルライブを開催。こちらはシングル「気づいたら片想い」の購入者特典として実施されるもので、現在第2次募集が行われている。東京公演の申込締切は4月16日当日消印有効。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

「楽天カード×乃木坂46アンダーライブ」
2014年4月13日 幕張メッセ セットリスト

SE. Overture
01. 狼に口笛を
02. 左胸の勇気
03. ぐるぐるカーテン
04. 涙がまだ悲しみだった頃
05. 春のメロディー
06. 初恋の人を今でも
07. 13日の金曜日
08. 扇風機
09. 生まれたままで
10. 気づいたら片想い
<アンコール>
11. 左胸の勇気
12. ぐるぐるカーテン

乃木坂46「アンダースペシャルライブ」

2014年5月3日(土・祝)東京都 TSUTAYA O-EAST
1回目 OPEN 11:00 / START 12:00
2回目 OPEN 14:00 / START 15:00
3回目 OPEN 17:00 / START 18:00

2014年5月17日(土)愛知県 ポートメッセなごや
OPEN 18:00 / START 19:00

※ライブは約1時間の公演内容を予定。
※井上小百合は東京公演のみ欠席。
※名古屋公演は同日開催される全国握手会終了後に実施予定のため、開始時間が変更になる場合あり。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー