音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

さくら学院、元・父兄の白井沙樹プロデュース公演で大熱狂

130

さくら学院が9月28日に東京・Shibuya O-EASTにて単独ライブイベント「夜公演ファストパス争奪戦 さくら学院 2013年度 秋学期試験」と「さくら学院 2013 ~白井沙樹、父兄を代表して顔笑ります!!~」を開催した。

この日のライブは昼夜2部制で行われ、昼公演では夜公演への優先入場権を賭けた「秋学期試験」を開催。そして夜の部では元・父兄(さくら学院ファン)の生徒である白井沙樹プロデュースによるセットリストが組まれた。

昼の部の「秋学期試験」は、まず科学部 科学究明機構 ロヂカ?によるライブパフォーマンスからスタート。科学部 科学究明機構 ロヂカ?の面々は「サイエンスガール ▽ サイレンスボーイ」「デルタ」「ユメを解く理論」の3曲を披露しフロアを沸かせる。続いて行われた「チャレンジMC」のコーナーはトーク委員長の杉崎寧々プロデュースということで、杉崎が選んだ野津友那乃、大賀咲希、磯野莉音の3人が登場。「秋学期試験」の説明や大賀が考えた問題の披露、さらに杉崎へ対抗心を燃やす大賀の意気込みなどが語られた。

次のライブコーナーにはクッキング部 ミニパティが登場。彼女たちは「よくばりフィーユ」から元気にライブをスタートさせると、最後は新曲「あちゃ!ちゃ!カリー」を初披露した。

そして生徒全員がステージに登場し夜公演への優先入場権を賭けた「秋学期試験」が幕を開ける。父兄は問題に対して○か×かのどちらかのエリアへ移動。間違った場合は指定されたエリア外に移動し、勝ち残った父兄にファストパスが贈られることになる。

最初の問題は「菊地最愛は2010年度の転入時に身長が一番小さかったが、今年度の転入生・山出愛子と比べると高い?」というもの。この問題の正解は×であったが、最初の問題から多くの父兄がフロアから消えることとなった。さらに問題の中には「メンバー対決!体力測定」というものもあり、菊地と水野由結が反復横跳びで対決。この対決ではメンバーもどちらが勝つか予想を行ったが、田口華以外全員が水野の勝利を予想する。これに対して菊地は「由結よりぴょんぴょん飛んじゃうんだからね!」と自信を見せたものの、結果は僅差で水野の勝利となった。

また「抜き打ちテスト」と題された生徒に対する問題では、白井と山出が回答者として選出。出題された問題は生徒の名前を漢字で書くというもの。元・父兄である白井はこの問題をパーフェクトで正解と思いきや、杉崎の名前のみ間違ってしまう。さらに山出も飯田來麗の文字が書けず2人とも不正解という結果になってしまった。

試験終盤では2回目のメンバー対決が行われた。今回は飯田と大賀による二重飛び対決で、どちらが多く飛べるかを競うというもの。結果は大賀24回に対して、飯田50回というダブルスコアで勝利し先輩としての威厳を見せつけた。そして最終問題までを見事正解した父兄には生徒お手製のファストパスバンドが授与され「秋学期試験」は幕を閉じた。

昼の部の最後には全員で新曲「顔笑れ!!」を初披露。父兄たちもノリノリで生徒たちを応援し、大盛況のまま昼公演を終えた。

夜公演は白井プロデュースということで、公演開始前には白井によるラジオDJ風番組「白井沙樹のミュージックセレクション」が展開。白井選曲による思い出の楽曲がフロアにかかり、公演開始前から父兄たちを盛り上げた。

そして生徒たちがステージに現れると「FLY AWAY」からライブをスタートさせる。最初のMCでは、この日誕生日を迎えた白井から「誕生日ということで私がライブの内容を考えていいことになりました」とプロデュース公演の経緯が語られた。白井は父兄としてさくら学院のライブに通っていた経歴を持っており、その白井が考えたセットリストということで父兄たちの期待に応えることができるか、注目が集まるところ。さっそく白井から「カッコいいとかわいいを詰め込んだ曲を何曲かセレクトしてみました。まずはこの曲から聴いてください。『オトメゴコロ。』」と曲フリが行われると、父兄からは「さすが、わかってるなー!」と大きな歓声が沸き起こる。続けて「ピクトグラム」「スリープワンダー」が披露されるとフロアの興奮は最高潮に達した。

大熱狂のセットリストが展開し、再び白井が飯田と佐藤日向とともにMCコーナーに登場。白井は次に選んだ曲について「2013年の今、見てみたい曲」と説明すると、中等部2年の菊地、水野、田口、野津の4名が登場しミニパティの「プリンセス☆アラモード」が披露された。さらに白井はTwinklestarsの「DearMr.Socrates」2013年度バージョンをリクエスト。この曲では菊地、水野、野津、飯田、佐藤、杉崎、堀内という7名が登場し、父兄必見のレアな組み合わせでのパフォーマンスが繰り広げられた。

アンコールでは生徒会長の堀内まり菜から「私たちの今一番届けたい気持ちが込められた曲を披露します」と曲フリが行われ、全員で「FRIENDS」を歌唱。続いて白井の誕生日を祝って生徒と父兄から「ハッピーバースデー」の曲が贈られると、うれしさのあまり白井はお祝いの花束を抱えたまま涙を見せた。すると白井から「何事も全力でがんばっていきます!」と力強い抱負が語られ、白井は父兄からの祝福の歓声と拍手に包まれた。そして最後は「マシュマロ色の君と」とを歌い上げ、昼夜2部にわたって開催されたライブイベントは幕を閉じた。

さくら学院「夜公演ファストパス争奪戦 さくら学院 2013年度 秋学期試験」
2013年9月28日(土)東京都 Shibuya O-EAST セットリスト

01. サイエンスガール ▽ サイレンスボーイ(科学部 科学究明機構 ロヂカ?)
02. デルタ(科学部 科学究明機構 ロヂカ?)
03. ユメを解く理論(科学部 科学究明機構 ロヂカ?)
04. よくばりフィーユ(クッキング部 ミニパティ)
05. ミラクル♪パティフル♪ハンバーガー(クッキング部 ミニパティ)
06. あちゃ!ちゃ!カリー(クッキング部 ミニパティ)
07. 顔笑れ!!
08. School days

さくら学院「さくら学院 2013 ~白井沙樹、父兄を代表して顔笑ります!!~」
2013年9月28日(土)東京都 Shibuya O-EAST セットリスト

01. FLY AWAY
02. Hello! IVY
03. オトメゴコロ。
04. ピクトグラム
05. スリープワンダー
06. プリンセス☆アラモード
07. DearMr.Socrates
08. 顔笑れ!!
09. 夢に向かって
<アンコール>
10. FRIENDS
11. マシュマロ色の君と

音楽ナタリーをフォロー