フィルハーモユニーク

フィルハーモユニーク

フィルハーモユニーク

エイベックス・エンタテインメント/OORONG RECORDS

五郎川陸快(Vo,G)が、原拓馬(G)、中村聡志(Dr)、今泉慎也(B)とともに2002年3月に結成。結成当初は「自由人」の名で活動し、2004年3月に1stミニアルバム「世界のはじまり」を発表。2007年5月にバンド名を「PhilHarmoUniQue」に改名し、8月にミニアルバム「HarmoNium」を、小林武史が代表を務めるOORONG-SHAが設立した新レーベルOORONG RECORDSからリリースする。同年「SUMMER SONIC 07」「COUNTDOWN JAPAN 07/08」への出演を経て、知名度が急上昇。ドラマチックな旋律と聴き手を包み込む伸びやかな歌声、そして楽曲のクオリティの高さは、音楽ファンだけでなく業界内でも注目されている。