ギリシャラブ

ギリシャラブ

ギリシャラブ

2014年に結成されたロックバンド。メンバーチェンジを経て、現在は天川悠雅(Vo)、取坂直人(G, Syn)、守屋咲季(B)の3人で活動している。2015年に1stミニアルバム「商品」、2017年に初のフルアルバム「イッツ・オンリー・ア・ジョーク」を発表。2018年には志磨遼平(ドレスコーズ)監修のレーベル・JESUS RECORDSから5曲入りCD「(冬の)路上」をリリースした。その後同作のレコ発ライブや、自主企画「ギリシャより愛をこめて」を中心にライブ活動を展開。2019年4月には2ndフルアルバム「悪夢へようこそ!」を発売した。