Ivy to Fraudulent Game

Ivy to Fraudulent Game

アイヴィートゥーフロウジュレントゲーム

ビクターエンタテインメント/Getting Better

2010年10月に群馬県で結成された、寺口宣明(Vo, G)、大島知起(G)、カワイリョウタロウ(B, Cho)、福島由也(Dr, Cho)からなる4人組ロックバンド。バンド名には「Ivy=植物の蔦の意で、生命力が強く、広範囲に伸び成長して行く蔦のように音楽やバンドもなっていけるように。Fraudulent Game=イカサマ的な意で、良い意味で期待を裏切っていきたい」という願いが込められている。主に作詞、作曲、アレンジを手がける福島が紡ぎ出す楽曲を鮮烈なものにするライブパフォーマンスに定評がある。フロントマンである寺口が稀有な歌唱力で楽曲の世界観を再現し、多くのファンを魅了している。2017年12月にビクターエンタテインメント内のレーベル・Getting Betterから1stアルバム「回転する」をリリースし、メジャーデビュー。その後も音源のリリースとツアーを重ね、2020年10月には東京・TSUTAYA O-EASTで有観客配信ワンマンライブを行った。2021年4月に3rdアルバム「再生する」を発表。9月2日にmurffin discsに移籍し、mini muff recordsとタッグを組んで自身のブランド「from ovum」を立ち上げる。移籍後、第1弾作品となる配信シングル「Day to Day」をfrom ovumよりリリース。

リンク

関連する画像