映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

志尊淳、池田エライザ、阿部寛、成田凌らが沖縄レッドカーペットでファンと交流

1355

「劇場版ドルメンX」の関係者たち。

「劇場版ドルメンX」の関係者たち。

本日4月22日、第10回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」のレッドカーペットイベントが沖縄・那覇市国際通りにて行われ、出品作に出演する俳優や芸人たちが参加した。

一際大きな歓声を浴びて登場したのは「劇場版ドルメンX」のキャストたち。志尊淳はファンのためにレッドカーペットからしばし離れ、写真やサインのリクエストに応える。浅香航大は「ソーキそばを食べたいです」と沖縄での願望を述べ、音楽プロデューサーとして参加したくっきー野性爆弾)はあいにくの雨天に「願わくば中止を望んでいるよね」とこぼしながらも、「でもお客さんの笑顔が見れてよかったですよ」と安堵した様子だった。

背中が大胆に開いたドレスで現れたのは「レオン」より知英。「自分の作品でこうして招待されるのが初めてです」と笑顔を見せる。続いて「ルームロンダリング」の池田エライザは「たくさん声をかけてくれるのが素直にうれしいです」と喜びを語った。

沖縄出身の黒木メイサは「10回目というタイミングで、やっと呼んでいただけて(笑)。どこかに友達いないかなと思いながら歩いていました」とコメント。「のみとり侍」の阿部寛は「雨の中応援していただけてありがたいですね」と観客へ感謝を述べた。

ニワトリ★スター」からは井浦新成田凌らが参加。井浦は「寝ないで泡盛を飲んでいます」と沖縄の滞在を満喫していることを明かす。対して成田は「さっき来たばかりなんで、これから楽しみます! 飲みます!」と意気込んだ。

このほかレッドカーペットでは「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の榮倉奈々、「クジラの島の忘れもの」の大野いと森崎ウィンPrizmaX)、「Bの戦場」の速水もこみち大野拓朗、「家族のはなし」の成海璃子岡田将生らも姿を見せた。

「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」は、本日まで開催される。

映画ナタリーをフォロー