映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

小松菜奈×大泉洋「恋雨」に清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香ら出演

1977

小松菜奈大泉洋がダブル主演を務める「恋は雨上がりのように」の追加キャストが発表。あわせて、本作の撮影を担当した写真家・市橋織江によるスチルをもとにしたビジュアルも解禁された。

眉月じゅんの同名マンガを「帝一の國」の永井聡が映画化した本作は、17歳の女子高生・橘あきらと、彼女に思いを寄せられ困惑する45歳の中年男・近藤正己の恋を描く物語。元陸上部エースのあきらを小松、あきらのアルバイト先であるファミレス“ガーデン”の店長・近藤を大泉が演じる。

今回明らかになった追加キャストは8名。あきらの親友で陸上部のキャプテン・喜屋武はるかに清野菜名、ガーデンで働く大学生・加瀬亮介に磯村勇斗が扮する。あきらとともにガーデンで働くバイト仲間の吉澤タカシと西田ユイをそれぞれ演じるのは、葉山奨之松本穂香。密かにあきらのことを目標にしてきた他校の陸上部エース・倉田みずきに山本舞香が扮する。そして、ガーデンのウェイトレス・久保を濱田マリ、近藤の旧友で人気作家の九条ちひろを戸次重幸TEAM NACS)、あきらの母・ともよを吉田羊が演じることも明らかになった。

YouTubeでは特報映像も解禁。あきらが近藤に「あたし店長のこと好きなんです!」と告白するシーンなどが切り取られている。

「恋は雨上がりのように」は5月25日より公開。

(c)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 (c)2014 眉月じゅん/小学館

映画ナタリーをフォロー