映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「北の桜守」公開記念、吉永小百合の特集で「動乱」「北の零年」など6作上映

44

「北の桜守」

「北の桜守」

北の桜守」の公開を記念し、吉永小百合の特集上映が2月17日より東京・丸の内TOEIほか全国で順次で実施される。

北海道を舞台にした“北の3部作”の最終章にあたる「北の桜守」が通算120本目の出演映画となる吉永。特集上映は「映画女優 吉永小百合」と銘打たれ、“北の3部作”として制作された「北の零年(ぜろねん)」「北のカナリアたち」、高倉健志村喬との共演作「動乱」、2人の夫を殺した死刑囚を吉永が演じた「天国の駅」などが上映作品に選ばれた。また「長崎ぶらぶら節」「ふしぎな岬の物語」もラインナップに並ぶ。上映作品や日程は劇場によって異なるため、特集上映の公式サイトで確認を。

滝田洋二郎が監督を務めた「北の桜守」は、ソ連軍の侵攻により樺太を追われ北海道・網走へとたどり着いた女性・江蓮てつの半生を描いた作品。吉永がてつを演じるほか、堺雅人、篠原涼子、佐藤浩市、阿部寛らが共演した。3月10日より全国ロードショー。

映画女優 吉永小百合

2018年2月17日(土)~3月9日(金)東京都 丸の内TOEIほか全国順次
<上映作品>
「『動乱』第1部 海峡を渡る愛 / 第2部 雪降り止まず」
天国の駅
長崎ぶらぶら節
北の零年(ぜろねん)
北のカナリアたち
ふしぎな岬の物語

(c)2018「北の桜守」製作委員会

映画ナタリーをフォロー