吉永小百合

吉永小百合

ヨシナガサユリ

1957年ラジオ東京「赤胴鈴之助」で芸能界デビュー。純情明朗な娘役で“サユリスト”と呼ばれるファンを生み、日活青春映画の黄金時代を築いた。現在でもその容貌は衰えず、依然、トップ女優の地位を守り続けている。

関連する画像