映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松重豊がエロ雑誌にダメ出し!?柄本佑「素敵なダイナマイトスキャンダル」新写真8枚

353

「素敵なダイナマイトスキャンダル」

「素敵なダイナマイトスキャンダル」

柄本佑が主演を務める「素敵なダイナマイトスキャンダル」の場面写真が到着。あわせて追加キャストも発表された。

冨永昌敬が監督と脚本を担当した本作は、1970年代から1980年代にかけて伝説のカルチャーエロ雑誌の編集長を務めた末井昭の自伝的エッセイや、関連著作などを原作にした青春映画。柄本が末井を演じたほか、前田敦子三浦透子峯田和伸松重豊村上淳尾野真千子がキャストに名を連ねる。

このたび到着した場面写真は8枚。エロ雑誌をめくりながらダメ出しをする警視庁保安課風紀係・諸星係長役の松重と彼を心配そうにのぞき込む柄本を捉えたメインカットのほか、末井の同士的存在である近松役の峯田と柄本が向かい合うさま、妻・牧子に扮した前田と柄本がイラストを描く内職シーンや気まぐれな愛人・笛子を演じる三浦と柄本がデートする姿、隣家の息子との心中を決意した母・富子役の尾野がダイナマイトを着物の帯に挿して立っている様子などが切り取られた。

そして、発表された追加キャストは8名。末井の編集者仲間として出演する中島歩落合モトキ、富子の心中相手役・若葉竜也、ダッチワイフ職人役・嶋田久作のほか、木嶋のりこ、瑞乃サリー、政岡泰志、島本慶が脇を固める。

「素敵なダイナマイトスキャンダル」は、2018年3月17日より東京のテアトル新宿、池袋シネマ・ロサほか全国でロードショー。

※「素敵なダイナマイトスキャンダル」はR15+指定作品

(c)2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会

映画ナタリーをフォロー