映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

素敵なダイナマイトスキャンダル

素敵なダイナマイトスキャンダル

ステキナダイナマイトスキャンダル

解説

少年時代に母親が隣家の若い男とダイナマイト心中するという壮絶な過去を持ち、昭和の時代を彩るエロ&カルチャー雑誌の伝説的な編集長となった末井昭の自伝的エッセイを映画化。柄本佑、前田敦子、尾野真千子らのキャストを得た『南瓜とマヨネーズ』の冨永昌敬監督が、1970~1980年代の猥雑な風俗を今に甦らせた青春グラフィティーだ。

ストーリー

7歳の時に母親に先立たれた末井は、青年になって上京し、小さな出版社で働き始める。やがて新感覚のエロ雑誌を創刊し、その編集長になった末井は、読者の好奇心を刺激しようと奮闘しながら、カメラマンの荒木経惟らのそうそうたる表現者たちと出会っていく。

2018年3月17日(土)公開[R-15] / 上映時間:138分 / 製作:2018年(日本) / 配給:東京テアトル

(C)2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会

(C) PIA

素敵なダイナマイトスキャンダルのニュース

映画ナタリーをフォロー