映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

野村周平が声優初挑戦、ジブリで腕を磨いた新鋭のデビュー作「台風のノルダ」

66

野村周平 (c)2015 映画「台風のノルダ」製作委員会

野村周平 (c)2015 映画「台風のノルダ」製作委員会

6月5日より全国公開される「台風のノルダ」の声優キャストが発表された。

「台風のノルダ」は、スタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ」「風立ちぬ」などにアニメーターとして参加してきた新井陽次郎の劇場デビュー作。観測史上最大級の台風が迫る離島を舞台に、男子中学生の東が、親友の西条や、台風と共にやってきた赤い目の少女ノルダと体験する不思議な一夜が描かれる。

主人公の東に息を吹き込むのは、「日々ロック」「ビリギャル」の野村周平。本作で初めて声優に挑戦した野村は「本当に難しくて、改めて声優の皆さんはすごいと思った」と振り返る。その言葉に反し監督の新井は「東の繊細さが出ていてよかったと思います。表に出していない感情をうまく表現してくれました」と絶賛。ノルダを「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリに選ばれた清原果耶、西条を同オーディションで俳優・モデル部門を受賞した金子大地が演じる。

さらに、北海道出身の3人組ロックバンドGalileo Galileiが主題歌を担当することもあわせて発表された。楽曲を提供した「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で多くの支持を集めた彼らが、本作のために新曲「嵐のあとで」を書き下ろした。

映画ナタリーをフォロー