「台風のノルダ」予告編、Galileo Galileiの新曲が駆けぬける嵐の文化祭前夜

524

6月5日より全国で3週間限定公開される「台風のノルダ」の予告編が発表された。

「台風のノルダ」メインビジュアル (c)2015 映画「台風のノルダ」製作委員会

「台風のノルダ」メインビジュアル (c)2015 映画「台風のノルダ」製作委員会

大きなサイズで見る(全3件)

「台風のノルダ」は、ショートアニメ「フミコの告白」で注目を集めたスタジオコロリドが贈る長編アニメ。スタジオジブリで「風立ちぬ」などにアニメーターとして参加してきた新井陽次郎が監督デビューを飾り、離島の中学校に通う少年同士の友情をつづる。

主題歌を手がけたGalileo Galilei。

主題歌を手がけたGalileo Galilei。[拡大]

主人公の東役を務めるのは、「日々ロック」などで活躍する若手俳優の野村周平。このたび公開された予告編では野村らキャストの声が収録されており、ロックバンド、Galileo Galileiが本作のために書きおろした新曲「嵐のあとで」も聴くことができる。文化祭前夜の学校を舞台に、親友の西条とケンカをした東が、不思議な少女ノルダと出会うさまを描いた疾走感あふれる映像は圧巻だ。

また、本作でキャラクターデザインと作画を担当している石田祐康が監督を務めた「陽なたのアオシグレ」の同時上映も決定。予告編の終盤ではそのファンタジックな世界観を垣間見ることができる。

この記事の画像・動画(全3件)

Galileo Galilei コメント

台風のノルダ」主題歌のオファーを頂き、大変光栄に思っています。
シンプルで普遍的な舞台設定だったこと、監督から具体的なリクエストがあったこともあり、絵コンテを見せてもらった時点で、頭の中で曲のイメージが組み立てられていくのを感じました。どしゃぶりの雨、屋根付きのバス停、喧嘩中の二人。そんなことを思い描きながら書いた曲です。レコーディングにもとてもこだわったので、ぜひ映画館の大きなスピーカーで聴いてほしいと思います。

関連記事

新井陽次郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 台風のノルダ / 新井陽次郎 / Galileo Galilei / 野村周平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。