音楽ナタリー

宇多田ヒカル、久々の新曲は「ヱヴァQ」テーマソング

2441

宇多田ヒカルの新曲「桜流し」が、本日から公開された映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のテーマソングに使用されていることが明らかになった。

宇多田が新曲を発表するのは、2010年11月に配信リリースした「Goodbye Happiness」以来約2年ぶり。現在は“人間活動中”の彼女だが、映画スタッフからの熱烈なオファーと、本人の「ヱヴァンゲリヲン」に対する思い入れから新曲を書き下ろしたという。

なお「桜流し」は、着うたの配信が本日11月17日よりスタートするほか、12月26日にDVDシングルとしてリリースされることが決定。配信用ジャケットは「ヱヴァンゲリヲン」のキャラクターデザインを手がける貞本義行が描き下ろした宇多田のイラストが起用された。

さらに同曲のPVが本日より11月19日までの期間限定で特設サイトにて公開中。このPVは映画監督の河瀨直美が「母性」をテーマに撮った映像作品に仕上がっている。

■宇多田ヒカル - 桜流し

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】