音楽ナタリー

ごりーも登場!きゃりー初武道館は魅惑キラキラランド

672

昨日11月6日、きゃりーぱみゅぱみゅが東京・日本武道館にてワンマンライブ「ドキドキワクワクぱみゅぱみゅレボリューションランド2012 in キラキラ武道館」を行った。

初の武道館公演という記念すべきステージのコンセプトは「武道館を飛び出す絵本にしよう!」。それを表すように、ステージ上にはサーカスに見立てたパネルが背面に置かれ、開演前から場内にはオルゴールの音色が流れていた。そのオルゴール音のボリュームが徐々に大きくなり、いよいよ開演。きゃりーはイントロチューン「ぱみゅぱみゅレボリューション」に乗せて、花道先端のポップアップから「イエーイ!」と元気良く登場した。

序盤は「おねだり44℃」や「みんなのうた」、現在SUZUKI「MRワゴン」のCMソングとなっている新曲「100%のじぶんに」などを披露。きゃりーは最初のMCにて「ついにこの日がやってきました! こんなに人が見つめている場所は初めてなのでとても緊張していますが、きゃりーキッズたちと楽しいパフォーマンスをしていきますので、楽しんでください!」と満員の武道館に呼びかけた。

続いて「チェリーボンボン」「ピンポンがなんない」「ちょうどいいの」と、デビュー作「もしもし原宿」から3曲をパフォーマンス。このパートでは、この日に向けて実施された「きゃりーぱみゅぱみゅキッズダンサーオーディション」で合格した20名のダンサーが入れ替わり立ち替わり登場し、アグレッシブな踊りで魅せる。続いてヒットシングル「CANDY CANDY」が鳴り出すと、観客の手拍子はより一層大きなものとなった。

その後、中田ヤスタカ(capsule)がこの公演のために制作したインストゥルメンタルトラックをバックに、きゃりーキッズがダンスパフォーマンスを繰り広げる転換タイムへ。そして「きゃりーのマーチ」で再登場したきゃりーは、髪はツインテールで背中に大きな羽を付け、ラベンダー色のドレスを着たフェアリー風スタイルに変身していた。本人も「どうもー! どっからどう見ても妖精でーす!」と満足気な笑顔を浮かべながら、この衣装は自らデザインを考案したと告白し、スクリーンにて直筆の原画を公開した。

また中盤の見どころとしてオーディエンスをあっと驚かせたのは、「RGB」の曲中に行われたきゃりーのフライング。彼女はさながら妖精のようにフワフワと宙に浮き、アリーナには銀吹雪が舞うというファンシーな風景が武道館に広がった。なおこの演出は、夏の全国ツアー「ぱみゅぱみゅレボリューションツアー」のときから「妖精になってみんなに魔法の粉をかけたい」と話していたことに由縁する。

3度目の衣装替えでは、蛍光黄色のストライプとピンクドット柄をあしらったピエロ風サロペットに。ライブは最新シングル「ファッションモンスター」から、観客と一緒に歌い踊る大盛り上がりのパートへなだれ込み、「PONPONPON」「でもでもまだまだ」「きゃりーANAN」と中毒性の高いアッパーチューンが連投される。本編最後は「また会えるから寂しくないよ、さよならじゃないよという曲です。ついに感動のフィナーレです! ……ちょっと自分でハードル上げちゃった(笑)」ときゃりーが話して、「ちゃんちゃかちゃんちゃん」で幕を閉じる。

程なくして、アンコールに応えて再びステージに戻ってきたきゃりー。彼女が「ここで1曲……」とパフォーマンスを始めようとすると「ちょっと待ちなさいよー!!」という高い声がこだました。その声の主は、フジテレビ系「SMAP×SMAP」の番組内で稲垣吾郎(SMAP)が扮しているきゃりーのパロディキャラ・ごりーぱみゅぱみゅ。突然のごりー乱入に、場内はざわめきつつも“彼女”を温かく迎え入れる。ごりーはそんな観客に「アウェイなのにこんなに応援されてうれしい!」と感激の様子。そしてきゃりーから「ごりーちゃん、せっかくだから一緒に踊ろうよ!」と誘われ、きゃりーぱみゅぱみゅ×ごりーぱみゅぱみゅの共演で送る「CANDY CANDY」が実現した。

アンコールが1曲で終わってしまったことから、きゃりーを呼ぶ声はなおも止まない。そんな中、スクリーンにて「特報」と銘打ち、世界10カ国20カ所を回るワールドツアーの開催が発表された。驚きと歓喜に包まれる武道館に再登場したきゃりーは、改めて自分の口から「なんと世界ツアーが決定しましたー! フランスや上海のイベントでライブしたことはありますが、今回は初のワンマンライブツアーです!」と報告した。

ラストチューンに選ばれた楽曲は「つけまつける」。カラフルなテープや銀吹雪が噴射される中、きゃりー、ダンサー、観客は一体となって振り付けを踊り、場内は幸せなムードに満ちる。きゃりーは「みんなありがとう! 大好きー!!」と笑顔で叫びながら喜びを爆発させ、おしまいに「今日は本当に本当にありがとうございました! すごく楽しい夢の時間が過ごせました。またお会いしましょう」と口にして、武道館のステージを足早にあとにした。

きゃりーぱみゅぱみゅ「ドキドキワクワクぱみゅぱみゅレボリューションランド2012 in キラキラ武道館」
2012年11月6日 日本武道館 セットリスト

01. ぱみゅぱみゅレボリューション
02. おねだり44℃
03. みんなのうた
04. 100%のじぶんに
05. スキすぎてキレそう(Short ver.)
06. チェリーボンボン
07. ピンポンがなんない(Short ver.)
08. ちょうどいいの
09. CANDY CANDY
10. きゃりーのマーチ
11. キミに100パーセント
12. ギリギリセーフ
13. おやすみ
14. RGB
15. ファッションモンスター
16. PONPONPON
17. でもでもまだまだ(Short ver.)
18. きゃりーANAN
19. ちゃんちゃかちゃんちゃん
<アンコール>
20. CANDY CANDY
<ダブルアンコール>
21. つけまつける

音楽ナタリーをフォロー