音楽ナタリー

空を飛ぶ!船が進む!花火が上がる!水樹奈々ツアー大団円

791

水樹奈々の全国ツアー「NANA MIZUKI LIVE UNION 2012」の最終公演が、昨日9月8日に千葉・QVCマリンフィールドにて開催された。

全国12会場を舞台に合計14公演が実施された今回のワンマンツアー。開催中にはニューシングル「BRIGHT STREAM」がリリースされ、8月12日の佐賀市文化会館ではライブ通算100公演目を迎えるなど、水樹本人にとってもファンにとっても記憶に残るツアーとなった。

その最終地点となったQVCマリンフィールドには、およそ3万6000人のファンが集結。まだ日の残る夕暮れの野外ステージに荘厳なオープニングテーマが流れると、おなじみのバンドメンバー「Cherry Boys」とダンサーチーム「team YO-DA」が登場し、最後に水樹が姿を現す。バンド演奏のブレイクに合わせて激しい水しぶきが噴射されると、水樹は「ぶっ飛ばしていくぜマリンフィールドー!!」と絶叫。この日の幕開けに選ばれたのは24thシングル「POP MASTER」だ。続けて2曲を畳み掛けるように歌う水樹に負けじと、観客は大きな声援を挙げながら色鮮やかなサイリウムで応戦する。

ちなみに水樹が野外ライブを行ったのは、2006年のツアー「NANA MIZUKI LIVE UNIVERSE 2006 ~summer~」の日比谷野外大音楽堂公演以来。野外ステージということでやはり天候が懸念されたが、水樹は「先週から分刻みでネットの天気予報をチェックしていた」とのこと。直前まで雨の予報が出ていたものの、開演時には薄く雲がかかりさわやかな風が吹く絶好の野外ライブ日和。開演前には虹がかかるという奇跡に、水樹は「千葉の神様もようこそと言ってくれてるんだと思います」と喜びを噛みしめた。

5曲目の「SUPER GENERATION」では、この日最初の“ウルトラオレンジ”が会場を包む。また「METRO BAROQUE」では赤いサイリウムが使用され、観客も一体となってライブを演出する。ダンサブルな楽曲が続いた中盤戦は、水樹もヘッドセットマイクを装着してteam YO-DAとともに息の合ったダンスを披露。キラーチューン「DISCOTIQUE」では3万6000人の“ちゅるぱや”コールが野外に響いた。

ライブは前半に水樹が予告したとおり「攻め曲続き」のセットリストで、終盤に向かって熱気はさらに加速していく。「Synchrogazer」では30mの高さで宙吊りになった水樹が、バックスクリーン側のステージから正反対のホームベース側までの約100mを空中遊泳。さらに球場内を全長12mの巨大な船が移動するという驚愕の演出に、客席からは大歓声が上がった。スタジアムクラスの会場では毎回大掛かりな演出を見せてくれる水樹だが、今回の空中遊泳は彼女のライブ史上最長距離。そして、これまで一角獣や戦闘機などが登場した巨大なオブジェは、今回は海の近くということで船がチョイスされた。その名も「ユニオンスター号」。1日限りの演出としてはかなり大掛かりなもので、さらに今回は後日リリースされるBlu-ray / DVDのために撮影用のヘリコプターも上空を旋回していた。

終盤は最新シングル「BRIGHT STREAM」とそのカップリング「Sacred Force」、そして「ETERNAL BLAZE」と、アニメ「魔法少女リリカルなのは」関連楽曲を連発。「ETERNAL BLAZE」ではステージ上に火柱が上がり、すっかり日も落ち暗くなった会場内がミステリアスな炎に照らされた。

「超楽しいねー。だから次の言葉は言いたくない……。本当に楽しい時間はあっという間で、次が最後の曲です」と水樹が話すと、ファンたちは「えーっ」というため息まじりの声を漏らす。「今回のツアーは『LIVE UNION』ということで、みんなとの絆をより深められるようなツアーにできたらいいなという思いで爆走し続けてきました。それは一緒に作ってくれるスタッフさんはもちろん、一緒に時間を作り上げてくれる皆さん全員の気持ちがひとつにならないと完成しないものです。本当にいつもたくさんの愛をありがとう」という水樹からの感謝の言葉が伝えられると、客席からは自然発生的に「奈々! 奈々!」と熱いコールが沸き上がった。これを受け、水樹は「皆が呼び続けてくれる限り、私は歌い続けます!」と宣言。そして感謝の思いが込められたラストナンバー「宝物」を歌い上げた。

アンコールのステージには、今回のツアーで恒例となっていた「ご当地ゆるキャラ」とのコラボレーションとして、千葉県PRキャラクター「チーバくん」も登場し。また「星空と月と花火の下」ではタイトルどおり、満天の夜空に300発の花火が上がるというドラマチックな演出が。そして水樹は最後に再び「ユニオンスター号」に乗り込み、会場を1周しながら観客とともに「POWER GATE」を大合唱した。

なお今回のライブでは、12月12日に通算9枚目のオリジナルアルバム(タイトル未定)が発売されることや、来年1月19、20日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにてフルオーケストラライブ第2弾が開催されることなど、うれしい最新情報が続々と発表された。詳細は追ってオフィシャルサイトなどでアナウンスされるので、ファンは楽しみにしておこう。

水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE UNION 2012」
2012年9月8日(金)千葉県 QVCマリンフィールド公演 セットリスト

01. POP MASTER
02. 時空サファイア
03. Love Brick
04. 76th Star(オリジナル:レベッカ)
05. SUPER GENERATION
06. METRO BAROQUE
07. Bring it on!
08. ROMANCERS' NEO
09. 天空のカナリア
10. chronicle of sky
11. PARTY! PARTY!
12. DISCOTIQUE
13. 絶刀・天羽々斬
14. Brand New Tops
15. Synchrogazer
16. NEXT ARCADIA
17. BRIGHT STREAM
18. Sacred Force
19. ETERNAL BLAZE
20. Justice to Believe
21. 宝物
<アンコール>
22. FEARLESS HERO
23. ONE
24. 星空と月と花火の下
25. POWER GATE

音楽ナタリーをフォロー