音楽ナタリー

原由子、大作アニメ映画に美しい主題歌書き下ろし

41

原由子が2012年ゴールデンウィーク公開予定のアニメーション映画「ももへの手紙」の主題歌を担当。書き下ろしの新曲「ウルワシマホロバ~美しき場所~」を提供することが明らかになった。

「ももへの手紙」は、初監督作品「人狼 JIN-ROH」がベルリン国際映画祭に出品されるなど国内外で高く評価されている沖浦啓之が7年の歳月をかけて完成させた新作。瀬戸内の小さな島を舞台に、主人公「もも」の不思議な日々を描いた家族の愛の物語だ。アニメーション作画は「キル・ビル Vol.1」などで知られるProduction I.Gが手がけている。

原由子の歌う主題歌「ウルワシマホロバ~美しき場所~」は、原自身が作詞と作曲を担当。タイトルにある「まほろば」とは「美しい場所」「住みやすい場所」を意味する古語で、映画の舞台である瀬戸内の豊かな自然を想起させるアコースティックな1曲に仕上がっている。なお楽曲のレコーディングには、斉藤誠(G)、角田俊介(B)、金原千恵子ストリングス、桑田佳祐(Cho)など気心知れた面々が参加している。

原由子 コメント

小さい頃からアニメが大好きですので、「ももへの手紙」に音楽で参加させて頂けた事はとっても嬉しく光栄です。この映画への熱い想いを語って下さった監督にも感動しましたし、監督のお気持ちに寄り添えるよう心がけたつもりです。お父さんを想うももちゃんの気持ちに、私自身の大切な人、そして美しい故郷への想いをプラスして、心を込めて歌いました。とても素敵な映画ですので、どうぞお楽しみに。

沖浦啓之監督 コメント

今回、原さんに主題歌をお願いすることができ、大変嬉しく思っております。完成した曲は、とても前向きで明るく、そして優しさに満ちたものになっていました。その素敵な曲は、しっかりと映画のラストに根を張り、作品の世界を広げてくれています。これは凄いことだと思います。映画の公開はまだ少し先ですが、ぜひ楽しみにお待ち下さい。

「ウルワシマホロバ~美しき場所~」楽曲情報

作詞・作曲:原由子 / 編曲:曽我淳一&原由子
原由子:Vocal, Piano, Synthesizer&Chorus
曽我淳一:Keyboards&Computer Programming
斎藤誠:Acoustic Guitar
角田俊介:Bass
鎌田清:Drums
金原千恵子ストリングス:Strings
桑田佳祐:Chorus

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ