音楽ナタリー

angela、アイドルの聖地で全力ジャパニーズトランスパーティでアホになる

403

angela

angela

angelaが昨日7月9日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でニューシングル「全力☆Summer!」の発売記念イベント「angelaの夏2017『全力☆Summer!でアホになれ』」を行った。

atsuko(Vo)とKATSU(G, Key)はポップなアロハシャツ姿で噴水広場に登場すると、まずは和テイストのサマーチューン「是、夏祭り」を披露。ぢぇらっ子(angelaファンの総称)の熱い声援を受け、atsukoは「こんにちは、fripSideです。私、南條愛乃は来週ソロアルバムをリリースすることになりました」と自己紹介し、KATSUは「ご通行中の皆さん、違いますよ。angelaですよ」と小声で訂正する。改めてangelaとして正式な自己紹介をしたatsukoは、「続いても今回出したシングルとはなんの関係もない曲を」と、沖縄音階を取り入れた優しいバラード「あの夏空」を吹き抜けの広場に響かせた。

「ここからやっと本題に入りたいと思います」と、angelaの2人はここで7月5日に発売されたニューシングル「全力☆Summer!」の収録曲を披露することに。カップリング曲「あんぢぇら音頭」はタイトル通り、angelaが本格的なオリジナルの音頭に取り組んだ楽曲で、ステージにはキングレコードと所属事務所のスタッフがダンサーとして参加。atsukoとKATSUはダンサーをバックに踊り方をレクチャーしたうえで「あんぢぇら音頭」を歌い踊り、噴水広場には「パパンがパン」と古典的なビートに合わせた手拍子がこだました。J-POPアーティストらしからぬ風景が広がったが、これはKATSU曰く「ジャパニーズトランスパーティ」。今後「あんぢぇら音頭」が披露される際にはトランス状態に陥る勢いでダンスに没頭しよう。

最後はKATSUが「新しい武器を手に入れたぞー!」とサンバに用いられるブラジルの打楽器・スルドを打ち鳴らしながら、シングル表題曲「全力☆Summer!」をパフォーマンス。atsukoは「地下1階! 1階! 2階! 3階! 後ろのみんな!」とステージを囲むすべてのぢぇらっ子に笑顔を振りまき、「アイドルの聖地にまた戻って来られて私は本当にうれしいです。今後ともangelaをよろしくお願いします」と挨拶した。またライブ終了後には「うちわお渡し会」が実施され、atsukoとKATSUはぢぇらっ子との交流を楽しんだ。

angelaは8月25日から27日にかけて埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われるアニメソングイベント「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」の2日目のステージに出演。秋には東京と愛知でワンマンライブ「angela 全力☆Live! 2017」を行う。

※音楽ナタリー PowerPush 公開中!
angela「全力☆Summer!」インタビュー - 音楽ナタリー 特集・インタビューPR

Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-

2017年8月25日(金)~8月27日(日)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

angelaは8月26日(土)に出演。

angela 全力☆Live! 2017

2017年9月9日(土)東京都 新木場STUDIO COAST
2017年10月1日(日)愛知県 THE BOTTOM LINE

音楽ナタリーをフォロー