音楽ナタリー

AKB48の新曲が「ゼクシィ」CMソングに、デモ版の歌唱を箭内&亀田が担当

369

「『ゼクシィ』新CM&新CMソング発表会」の様子。

「『ゼクシィ』新CM&新CMソング発表会」の様子。

本日5月20日に東京都内で実施された「『ゼクシィ』新CM&新CMソング発表会」に、CMソングを歌唱するAKB48のメンバーが登壇した。

発表会の前半はCMの出演者である吉岡里帆、戸塚純貴、雑誌「ゼクシィ」の平山彩子編集長、CMの監督を担当した箭内道彦の4人がトークセッションを展開。出演者を決めるオーディションやCM撮影の際のエピソードを話し、CMが完成するまでの過程を紹介した。吉岡はパートナー役である戸塚について「撮影前からこの人とならいい作品ができると確信していました」と話すなど、CMで夫婦役を演じる2人が仲睦まじい関係にあることを伺わせた。

CMソングの話題になるとAKB48より横山由依(AKB48チームA)、柏木由紀(AKB48チームB、NGT48チームNIII)、島崎遥香(AKB48チームA)、加藤玲奈(AKB48チームB)、入山杏奈(AKB48チームA)の5人が登場。箭内は今回のCMソング「しあわせを分けなさい」が、6月18日に新潟・HARD OFF ECOスタジアム新潟で実施されるAKB48のイベント「AKB48 45thシングル 選抜総選挙」の選抜メンバーが歌う楽曲になることを説明した。この曲では作曲を箭内、作詞を秋元康、編曲を亀田誠治が担当。また選抜メンバーが決定するまでのデモ版を箭内と亀田が歌唱していることがアナウンスされた。柏木が「発表前のAKB48の曲をほかの方が歌うことは初めてなのでとても新鮮です」と話すと、箭内は今回の企画の発案が秋元であることに触れ「ヒドいよね! (秋元さんは)変なこと考えるよ」と笑いながら返していた。

※記事初出時、人名表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー