音楽ナタリー

AKBリクアワ1位は「鈴懸」!新曲センターはゆきりん&こじはる

589

松井珠理奈らによる「鈴懸の木の道で『君の微笑みを夢に見る』と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」歌唱の様子。(c)AKS

松井珠理奈らによる「鈴懸の木の道で『君の微笑みを夢に見る』と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」歌唱の様子。(c)AKS

AKB48グループによるライブイベント「AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」最終日の公演が、昼と夜の2公演にわたって昨日1月25日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催された。

栄えある1位に輝いた楽曲は、昨年の「リクアワ」で2位を獲得した「鈴懸の木の道で『君の微笑みを夢に見る』と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」。センターを務める松井珠理奈は「昨年は嬉しさのあまり泣いてしまったので、今年は笑顔で」と話し、上枝恵美加や平田梨奈といった“じゃんけん選抜メンバー”とともに同曲を堂々と披露した。惜しくも2位となった「友達」では、山本彩と山田菜々がお互いを見つめ合いながら歌唱。2人の歌声を聴いて思わず涙をこぼすファンの姿も見られた。3位には高橋みなみのソロ曲「Jane Doe」がランクイン。12月に卒業することを発表している高橋は「私にとって最後のリクエストアワーで、3位をもらえてうれしいです」と涙ながらに語り、ファンに感謝の気持ちを伝えた。

21位「泣きながら微笑んで」では大島優子が、50位「春色の翼」では秋田和恵が登場すると、卒業生のサプライズ出演に期待していた観客たちは大盛り上がり。また33位「上からマリコ」では、篠田麻里子に代わり谷真理佳がセンターを務め、ほかのメンバーやオーディエンスから「『上からマリカ』だ」とツッコミを受けるワンシーンもあった。昨年発足したばかりのチーム8の楽曲が11位「47の素敵な街へ」と38位「制服の羽根」にランクイン。チーム8が「リクアワ」の舞台に初登場した。

また夜公演のアンコールでは3月4日にリリースされるAKB48の39thシングル曲「Green Flash」が初披露された。柏木由紀と小嶋陽菜の2人がWセンターを務め、高橋と山本の2人がラップパートを担当するなど、「リクアワ」で上位に何度も現れたメンバーたちが登場。観客たちは突然の新曲に驚きながらも、彼女たちに力限りの声援を送っていた。また終演直前にはAKB48グループの新たな姉妹グループ・NGT48の結成がサプライズで発表された。NGT48は新潟を拠点に活動するグループで、新たな劇場「NGT48劇場」は10月1日にオープンする。高橋は突然の告知に驚きの声を上げながらも「新しい出会いを楽しみにしたい」とコメントし、観客とともに拍手で新グループの誕生を祝福した。ライブの最後には、ステージ上に集まった100人以上のメンバーで「ヘビーローテーション」を歌唱。5日間におよんだイベントは盛大なフィナーレを迎えた。

※記事初出時、本文中の個人名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015
2015年1月24日 TOKYO DOME CITY HALL 5日目セットリスト

昼公演

50位 春色の翼
49位 抱きしめちゃいけない
48位 それでも好きだよ
47位 君の瞳はプラネタリウム
46位 抱きしめられたら
45位 LOVE修行
44位 恋よりもDream
43位 秘密のダイアリー
42位 アイドルの王者
41位 今 君を想う
40位 愛の存在
39位 ハート型ウイルス
38位 制服の羽根
37位 想像の詩人
36位 生意気リップス
35位 太宰治を読んだか?
34位 愛しさのアクセル
33位 上からマリコ
32位 らしくない
31位 ハートの脱出ゲーム
30位 初恋は実らない
29位 夜風の仕業
28位 May
27位 火山灰(チェンバーオーケストラver.)
26位 君のことが好きだから
<アンコール>
01. ここがロドスだ、ここで翔べ!
02. 赤いピンヒールとプロフェッサー
03. 純情ソーダ水
04. 希望的リフレイン

夜公演

25位 Choose me!
24位 わるきー
23位 盗まれた唇
22位 抱きしめたいけど
21位 泣きながら微笑んで
20位 この涙を君に捧ぐ
19位 夏の前
18位 てもでもの涙
17位 Escape
16位 私は私
15位 枯葉のステーション
14位 永遠プレッシャー
13位 私はブルーベリーパイ
12位 控えめI love you!
11位 47の素敵な街へ
10位 清純フィロソフィー
9位 ここで一発
8位 アイスのくちづけ
7位 奇跡は間に合わない
6位 心のプラカード
5位 希望的リフレイン
4位 恋するフォーチュンクッキー
3位 Jane Doe
2位 友達
1位 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
<アンコール>
01. Green Flash
02. 少女たちよ
03. ヘビーローテーション

AKB48「Green Flash」選抜メンバー

柏木由紀 / 小嶋陽菜 / 高橋みなみ / 山本彩 / 渡辺麻友 / 指原莉乃 / 横山由依 / 松井玲奈 / 宮脇咲良 / 松井珠理奈 / 川栄李奈 / 島崎遥香 / 生駒里奈 / 木崎ゆりあ / 小嶋真子 / 入山杏奈

音楽ナタリーをフォロー