最も心に残った作品・俳優・演出家・脚本家は?「2.5D アワード 2021」開催

5

439

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 250 166
  • 23 シェア

一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会が運営している公式メールマガジンの会員・2.5フレンズを対象とした「2.5D アワード 2021」が開催される。

「2.5D アワード 2021」開催決定告知のビジュアル。

「2.5D アワード 2021」開催決定告知のビジュアル。

大きなサイズで見る

「2.5D アワード」は、その年に上演された2.5次元ミュージカルの中から、最も心に残る作品、俳優、演出家、脚本家を選出するアワード。投票は1月17日12:00から31日12:00まで行われ、結果は3月25日に発表される予定。作品および俳優部門は1位から10位まで、演出家および脚本家部門は1位のみ発表予定。詳細は公式サイトで確認を。

読者の反応

  • 5

裏本田・柴志朗(鈴木達也) @ssurahonda

「作品および俳優部門は1位から10位まで、演出家および脚本家部門は1位のみ発表予定。」
最も心に残った作品・俳優・演出家・脚本家は?「2.5D アワード 2021」開催 https://t.co/okd6SVtgBh

コメントを読む(5件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします