林翔太・松岡充ら出演、“現代版のシンデレラストーリー”「ソーホー・シンダーズ」開幕

1

430

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 156 272
  • 2 シェア

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」のプレビュー公演が、本日11月3日に埼玉・東松山市民文化センターで行われた。

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」より。(撮影:岡千里)

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」より。(撮影:岡千里)

大きなサイズで見る(全3件)

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」より。(撮影:岡千里)

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」より。(撮影:岡千里)[拡大]

本作は、作曲家のジョージ・スタイルズと作詞家のアンソニー・ドリューがタッグを組んで制作したミュージカル。2011年にイギリス・ウエストエンドでコンサート版が誕生し、翌2012年にはオフウエストエンドのソーホー劇場でミュージカル版が上演された。

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」より。(撮影:岡千里)

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」より。(撮影:岡千里)[拡大]

童話「シンデレラ」を下敷きに創作された本作では、ロンドンの街ソーホーを舞台にした“現代版のシンデレラストーリー”が展開。義理の姉妹にいじめられながら、日々つましく暮らす青年ロビーと、市長選の候補者であるジェイムズ・プリンス、立場も境遇もまったく違う2人の恋物語が描かれる。

今回の上演版では、2019年の日本初演版に続き、演出を元吉庸泰、ロビー役を林翔太、ジェイムズ役を松岡充が担当。共演には、東山光明綿引さやか西川大貴豊原江理佳菜々香青野紗穂水夏希松村雄基が名を連ねた。

上演時間は休憩ありの約2時間35分。本作は11月から12月にかけて全国で上演され、東京公演は11月25日から12月12日まで、東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAで行われる。

この記事の画像(全3件)

ミュージカル「ソーホー・シンダーズ」

2021年11月3日(水・祝)※プレビュー公演 / 公演終了
埼玉県 東松山市民文化センター

2021年11月5日(金)
愛知県 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

2021年11月7日(日)
山口県 山口市民会館 大ホール

2021年11月9日(火)
香川県 レクザムホール(香川県県民ホール) 大ホール

2021年11月13日(土)・14日(日)
大阪府 枚方市総合文化芸術センター 関西医大 大ホール

2021年11月20日(土)
神奈川県 やまと芸術文化ホール メインホール

2021年11月25日(木)~12月12日(日)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

音楽:ジョージ・スタイルズ
歌詞:アンソニー・ドリュー
脚本:アンソニー・ドリュー&エリオット・デイヴィス
翻訳・訳詞:高橋亜子
演出:元吉庸泰
音楽監督:大嶋吾郎
振付:原田薫、赤澤かおり

キャスト

ロビー:林翔太
ジェイムズ・プリンス:松岡充

ウィリアム・ジョージ:東山光明
マリリン・プラット:綿引さやか
サーシャ:西川大貴
ヴェルクロ:豊原江理佳
クローダ:菜々香
ダナ:青野紗穂

サイドサドル:水夏希

ベリンガム卿:松村雄基

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

【公演レポート】林翔太・松岡充ら出演、“現代版のシンデレラストーリー”「ソーホー・シンダーズ」開幕
https://t.co/ZChLoAgQSQ https://t.co/wJjJDOGGrD

コメントを読む(1件)

関連記事

林翔太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 林翔太 / 松岡充 / 東山光明 / 綿引さやか / 西川大貴 / 豊原江理佳 / 菜々香 / 青野紗穂 / 水夏希 / 松村雄基 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします