西川大貴

西川大貴

ニシカワタイキ

1990年、東京都出身。俳優・アーティスト・演出家・脚本家・タップダンサー。幼少期からタップダンスを始め、2001年にミュージカル「アニー」でデビュー。以降、「ボーイ・フロム・オズ」「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「マタ・ハリ」などミュージカルを中心に活躍し、出演作は枚挙にいとまがない。2013年には音楽ユニット・かららんを始動。近年は脚本や演出も手がける。主な作品に、Artist Company 響人「お月さまへようこそ」(出演)、「オリジナル・ミュージカル『DAY ZERO』」(出演)、「BACKBEAT」(出演)、ミュージカル「(愛おしき)ボクの時代」(脚本・演出)など。