本日のTBSラジオ「アトロク」に中屋敷法仁、「“2.5次元舞台”のつくりかた」語る

1

140

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 53 71
  • 16 シェア

本日10月12日のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」に中屋敷法仁が出演する。

宇多丸(RHYMESTER)がパーソナリティを務める「アフター6ジャンクション」は、毎週月曜日から金曜日の18:00よりオンエアされているラジオ番組。中屋敷は20:00からの「ビヨンド・ザ・カルチャー」のコーナーに登場し、「演劇の可能性を無限大に広げる“2.5次元舞台”のつくりかた 特集」をテーマにトークを展開。番組には宇多丸と中屋敷のほか、アナウンサーの宇垣美里も出演する。

なお、中屋敷が演出する舞台「文豪ストレイドッグス 太宰、中也、十五歳」は、本日12日に東京・よみうり大手町ホール公演の千秋楽を迎えた。同作は10月16・17日に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール、21日から24日まで東京・シアター1010でも上演される。

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」中屋敷法仁 出演回

2021年10月12日(火)18:00~

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

本日のTBSラジオ「アトロク」に中屋敷法仁、「“2.5次元舞台”のつくりかた」語る
https://t.co/XaDnh5dZ29

コメントを読む(1件)

中屋敷法仁のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中屋敷法仁 / RHYMESTER / 宇垣美里 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします