小泉明郎のVR作品「縛られたプロメテウス」が山口へ

1

19

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 6 10
  • 3 シェア

小泉明郎「縛られたプロメテウス」が、10月23・24日に山口・山口情報芸術センター[YCAM]スタジオBにて上演される。

小泉明郎「縛られたプロメテウス」より。(c)「あいちトリエンナーレ2019」(撮影:佐藤駿)

小泉明郎「縛られたプロメテウス」より。(c)「あいちトリエンナーレ2019」(撮影:佐藤駿)

大きなサイズで見る

これはギリシャ悲劇をモチーフに、小泉明郎が手がけたVR作品。「あいちトリエンナーレ2019」で初演され、昨年は「シアターコモンズ」のプログラムとしても上演、今年は文化庁メディア芸術祭アート部門で大賞を受賞し、話題を呼んだ。

上演は約1時間。ヘッドマウントディスプレイを使用した作品のため、対象年齢は13歳以上となっている。なお24日13:00からは小泉と東京大学の星野太准教授によるアーティストトークが開催される。

小泉明郎「縛られたプロメテウス」

2021年10月23日(土)・24日(日)
山口県 山口情報芸術センター[YCAM]スタジオB

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

小泉明郎のVR作品「縛られたプロメテウス」が山口へ
https://t.co/RwW0vd8j9V https://t.co/tZ3uzV5NnC

コメントを読む(1件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします