草なぎ剛主演「アルトゥロ・ウイの興隆」公演詳細決定!新キャストに榎木孝明・七瀬なつみ

1624

草なぎ剛が主演を務める「アルトゥロ・ウイの興隆」再演の公演詳細が決定。11月から来年1月にかけて神奈川・京都・東京で上演される。

「アルトゥロ・ウイの興隆」ビジュアル

「アルトゥロ・ウイの興隆」ビジュアル

大きなサイズで見る

「アルトゥロ・ウイの興隆」は、ヒトラーが独裁者として上り詰めていく過程を、ギャングの世界に置き換えて描いたベルトルト・ブレヒトの作品。昨年1月から2月にかけて、白井晃の演出により神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 ホールで上演された。今回は草なぎのほか、松尾諭渡部豪太中山祐一朗細見大輔粟野史浩関秀人有川マコト神保悟志小林勝也らが続投。さらに今年上演された舞台「サンソン ールイ16世の首を刎ねた男ー」で白井作品に初参加した榎木孝明、2012年の「幻蝶」以来約9年ぶりの白井作品出演となる七瀬なつみが新キャストとして参加する。

シカゴギャング団のボスであるアルトゥロ・ウイは、政治家ドッグズバローの不正取引に関する情報をつかむ。それをきっかけにウイは勢力を拡大し、次第に人々が恐れる存在へとのし上がり……。公演は11月14日から12月3日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 ホール、12月18日から26日まで京都・ロームシアター京都 メインホール、1月9日から16日まで東京のチームスマイル・豊洲PITにて。チケットの一般販売は10月23日10:00にスタート。

「アルトゥロ・ウイの興隆」

2021年11月14日(日)~12月3日(金)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 ホール

2021年12月18日(土)~26日(日)
京都府 ロームシアター京都 メインホール

2022年1月9日(日)~16日(日)
東京都 チームスマイル・豊洲PIT

作:ベルトルト・ブレヒト
翻訳:酒寄進一
演出:白井晃
音楽・演奏:オーサカ=モノレール
出演:草なぎ剛 / 松尾諭渡部豪太中山祐一朗細見大輔粟野史浩関秀人有川マコト / 深沢敦七瀬なつみ春海四方 / 小川ゲン古木将也、ワタナベケイスケ、チョウヨンホ、林浩太郎 / Nami Monroe、FUMI、suzuyaka / 神保悟志小林勝也 / 榎木孝明

※草なぎ剛のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀が正式表記。

全文を表示

関連記事

草なぎ剛のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 草なぎ剛 / 白井晃 / 榎木孝明 / 七瀬なつみ / 神保悟志 / 小林勝也 / 松尾諭 / 渡部豪太 / 中山祐一朗 / 細見大輔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします