ミロ・ラウが南イタリアのマテーラを舞台につづる「The New Gospel ─新福音書─」

1

9

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1 7
  • 1 シェア

「The New Gospel─新福音書─」が11月13日から28日までVimeoにて公開される。

「The New Gospel ─新福音書─」より。

「The New Gospel ─新福音書─」より。

大きなサイズで見る(全2件)

ミロ・ラウ(Photo by Hannes Schmid)

ミロ・ラウ(Photo by Hannes Schmid)[拡大]

これは「東京芸術祭2021」の1プログラム。現実に起きた事件や事象に演劇によって迫るミロ・ラウが手がける本作では、南イタリアのマテーラを舞台に、カメルーン出身の政治活動家イヴァン・サニェがキリストを演じ、サニェと移民たちが参画する人権運動“尊厳の反乱”の様子と、キリストの受難の物語とが併行して描かれる。上映時間は約1時間45分。

この記事の画像(全2件)

「The New Gospel ─新福音書─」配信

2021年11月13日(土)~28日(日)

発案・作・監督:ミロ・ラウ 
出演:イヴァン・サニェ、パパ・ラティア・フェイ、サミュエル・ジェイコブス、ユシフ・バンバ、ジェレミア・アクヘレ・オグベイデ、ムバイエ・ンディアイエ、カディル・アルハリ・ナシル、アリ・ヴィト・カストロ、マリー・アントワネット・エヤンゴ、アンソニー・ンワチュクウ、モハメッド・ソウレマン、アレクサンダー・クワク・マルフォ、ブレッシング・アヨモンスル ほか
マルチェロ・フォンテ、エンリケ・イラゾクイ、マイア・モーゲンスターン
声・歌:ヴィニーチョ・カポッセラ

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

ミロ・ラウが南イタリアのマテーラを舞台につづる「The New Gospel ─新福音書─」
https://t.co/hRd2qVxIht https://t.co/tdgvQK1N2y

コメントを読む(1件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします