劇団東俳の研究生による劇・若竹が、ある村と遭難者を描く「風に任せて」に挑む

1

6

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 0 5
  • 1 シェア

劇団東俳 劇・若竹第2回公演「風に任せて」が9月17日から26日にかけて東京の座・プロローグにて上演される。

劇団東俳 劇・若竹第2回公演「風に任せて」ビジュアル

劇団東俳 劇・若竹第2回公演「風に任せて」ビジュアル

大きなサイズで見る

本公演は、劇団東俳研究生の自主公演企画である「劇・若竹」公演の第2弾。今回は、脚本・演出を高橋智也が手がけ、山梨県のある村を舞台にした物語が繰り広げられる。ある日その村で、登山中に遭難した女性が助けられ……。

なお本公演は一部Wキャストとなっており、17日から20日まではA班、22日から27日まではB班が出演する。

劇団東俳 劇・若竹第2回公演「風に任せて」

2021年9月17日(金)~26日(日)
東京都 座・プロローグ

脚本・演出:高橋智也
出演:(A班)倉持聖菜、入江怜、史歩、北村和美、高梨皐、於保晶子、小此木葵衣、高木朋広、西谷名央、深沢優希、師岡紗帆、福澤道子 / (B班)大島晴奈、大澤実環、鈴木翔吾、菊川陽子、村山輝星、近藤幼菜、鈴木美里、保坂真隆、関海人、野村菜々実、水書茉由、小野静香 / (シングルキャスト)三浦修、中島明子 / (特別出演)新川優愛

※高木朋広の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

劇団東俳の研究生による劇・若竹が、ある村と遭難者を描く「風に任せて」に挑む
https://t.co/DV2pm8RG3x https://t.co/JCRDxwZ0uu

コメントを読む(1件)

関連記事

倉持聖菜のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 倉持聖菜 / 鈴木翔吾 / 新川優愛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします