福田悠太「目に見えない何かを感じて」、三人芝居「UNDERSTUDY」が開幕

福田悠太(ふぉ~ゆ~)、谷村美月和田琢磨の三人芝居「UNDERSTUDY/アンダースタディ」が、本日8月18日に東京・東京芸術劇場 シアターウエストで開幕した。

「UNDERSTUDY/アンダースタディ」より。

「UNDERSTUDY/アンダースタディ」より。

大きなサイズで見る

「UNDERSTUDY/アンダースタディ」はアメリカの劇作家テレサ・レベックの作品。日本初演となる今回は、深作健太が演出を務める。劇中では、フランツ・カフカの幻の戯曲を上演中の舞台で、代役を務めることになったハリー(福田)と、本役で出演していた映画スターのジェイク(和田)、舞台監督のロクサーヌ(谷村)が集い、切磋琢磨しながら代役稽古を進めていく様子が描かれる。

主演の福田は「お芝居が、演劇が持っている目に見えない何かを感じていただけたら幸いです。沢山のセリフのやりとり。間違えないように頑張ります!」と意気込みを述べつつ、8月14日に93歳で死去したジャニーズ事務所の藤島メリー泰子名誉会長をしのんで「心からの感謝とお悔み申し上げます。今はただ、ゆっくりとお休み下さい。ジャニーさんには会えましたか?」とコメントした。

また谷村は「初めて深作さんの演出を受けることになりましたが、演劇という世界をまた一から丁寧に教えて頂くことが出来て、その世界に引き込まれながら毎日を過ごしていました」と稽古を振り返り、和田は「ブロードウェイという煌びやかでありながら閉ざされた狭い“部屋”の中で、三者三様の悩みや葛藤を持ちながらも懸命に生きている3人はとても魅力的で、演じていて愛らしさを抱きます。そんな彼らの人生のうちの“たった90分間”をぜひ覗きに来ていただければと思います」とメッセージを送った。

東京公演は29日まで。9月11日には大阪・松下IMPホールでも上演される。なおキャスト3名からのコメント全文は下記の通りだ。

福田悠太コメント

舞台「アンダースタディ」の初日を迎える事ができました。このような時期に初日を迎えられる事はスタッフの皆様、来てくださるお客様の細心の感染症対策によるものだとありがたく思い、舞台の上でその大事さを噛み締めながら、更に自分を律し千穐楽までやり遂げたいです。この「アンダースタディ」という舞台は今のこのご時世だからこそ伝えたいメッセージが詰め込まれています。お芝居のどこの部分がどういう風にメッセージを訴えている。と細かく言ってしまうと観劇された際の、その場で気づく楽しさ、つまりエンタテインメント感が薄れてしまうので、この場では控えさせて頂きます。演出の深作さんが稽古場で飛ばしていた芸術的な言葉の意味が半分位しか理解できてなくて、このような事を言っているのではないと、騙されてくれたら嬉しいです。お芝居が、演劇が持っている目に見えない何かを感じていただけたら幸いです。沢山のセリフのやりとり。間違えないように頑張ります!

メリーさんへ

メリーさんに観て頂きたかったなぁ。もしかしたら、来てるかもなぁ。あ、観てると思ったら緊張して、気持ちが引き締まってきました。僕の中にメリーさんは生き続けます。これからの人生でメリーさんから頂いた恩をパフォーマンスで返していきたいと思います。心からの感謝とお悔み申し上げます。今はただ、ゆっくりとお休み下さい。ジャニーさんには会えましたか?

谷村美月コメント

こうやって、初日を迎えられることが難しい状況下の中で、無事に幕を上げられることが出来るのは、とても嬉しいことです。この場をお借りして、この作品に携わって下さった皆様、本当に有難う御座いました。この作品と向き合っていたお稽古での時間は、毎日が目まぐるしく過ぎて、無我夢中に過ごしていました。初めて深作さんの演出を受けることになりましたが、演劇という世界をまた一から丁寧に教えて頂くことが出来て、その世界に引き込まれながら毎日を過ごしていました。福田さん、和田さん、対照的なお二人とお芝居をすることになりますが、今回は三人だけでのお芝居なので、最後まで仲良く出来たらいいなと思っています。まだまだ安心が出来ない状況下では有りますが、ご覧になられる方々には、この作品の世界観を楽しんで、観て頂けたら嬉しいです。

和田琢磨コメント

いよいよ舞台「アンダースタディ」が開幕します。この戯曲はアメリカのブロードウェイで公演されている劇に、とある理由で代役として参加したハリー、その公演の本役であるジェイク、そして舞台監督のロクサーヌ。3人による群像劇です。ブロードウェイという煌びやかでありながら閉ざされた狭い“部屋”の中で、三者三様の悩みや葛藤を持ちながらも懸命に生きている3人はとても魅力的で、演じていて愛らしさを抱きます。そんな彼らの人生のうちの“たった90分間”をぜひ覗きに来ていただければと思います。

「UNDERSTUDY/アンダースタディ」

2021年8月18日(水)~29日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターウエスト

2021年9月11日(土)
大阪府 松下IMPホール

作:テレサ・レベック
翻訳:平田綾子
演出:深作健太
出演:福田悠太(ふぉ~ゆ~)、谷村美月和田琢磨

全文を表示

関連記事

福田悠太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 福田悠太 / 谷村美月 / 和田琢磨 / 深作健太 / 吉野竜平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします