柄本明&花總まりが夫婦役、見川鯛山のエッセイを下敷きにした新作喜劇「本日も休診」

「本日も休診」が、11月12日から28日まで東京・明治座で上演される。

明治座 2021年11月公演「本日も休診」ビジュアル

明治座 2021年11月公演「本日も休診」ビジュアル

大きなサイズで見る

「本日も休診」は、生涯を地域医療に捧げた医師・見川鯛山によるエッセイ「田舎医者」シリーズを原作に、水谷龍二が脚本、ラサール石井が演出を手がける新作喜劇。劇中では、那須高原の診療所を舞台に、診療所の主である“山医者”見川鯛山と、その妻・テル子、そして個性豊かな村人たちの物語が繰り広げられる。

見川鯛山役に柄本明、テル子役に花總まりがキャスティングされたほか、村の警察官・茶畠巡査役の笹野高史、ホテルの主人・楠田役の佐藤B作、若い巡査・柴田役の渡辺大輔、東京から来た女性・香織役をWキャストで演じる能條愛未中島早貴、変わり者の農家・蚕吉役のベンガル、ベテラン看護師・宮本役の松金よね子らが出演。チケットの一般販売は10月10日10:00に開始される。

明治座 2021年11月公演「本日も休診」

2021年11月12日(金)~28日(日)
東京都 明治座

原作:見川鯛山「田舎医者」シリーズ
脚本:水谷龍二
演出:ラサール石井
出演:柄本明花總まり / 渡辺大輔能條愛未中島早貴 / 佐藤B作松金よね子ベンガル / 笹野高史 / 伊藤裕一佐渡稔魁三太郎有薗芳記谷川昭一朗菅原大吉 / 宮下今日子稲村梓かんのひとみ星野園美仲坪由紀子ただのあっ子 / 西村喜代子上原奈美西本竜樹諫早幸作、附田瑞姫

※能條愛未と中島早貴はダブルキャスト。

全文を表示

関連記事

柄本明のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 柄本明 / 花總まり / 水谷龍二 / ラサール石井 / 渡辺大輔 / 能條愛未 / 中島早貴 / 佐藤B作 / 松金よね子 / ベンガル の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします