アンドレアス・ホモキ演出の東京二期会「こうもり」再演、フロッシュ役に森公美子

1

43

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 7 35
  • 1 シェア

東京二期会「こうもり」が、11月25日から28日まで東京・日生劇場で上演される。

東京二期会「こうもり」より。(撮影:三枝近志)

東京二期会「こうもり」より。(撮影:三枝近志)

大きなサイズで見る(全4件)

森公美子

森公美子[拡大]

これは、ドイツのオペラ劇場ベルリン・コーミッシェ・オーパーとの提携公演として、2017年に上演されたものの再演。演出を、スイス・チューリッヒ歌劇場総裁のアンドレアス・ホモキ、指揮を川瀬賢太郎が担当する。看守・フロッシュ役を、東京二期会オペラに初出演となる森公美子が務めるほか、出演者には宮本益光、加耒徹、幸田浩子、木下美穂子らが名を連ねる。

セリフは日本語、歌は原語のドイツ語で歌唱され、日本語字幕が付く。

この記事の画像(全4件)

東京二期会オペラ劇場〈二期会名作オペラ祭〉NISSAY OPERA 2021提携「こうもり」

2021年11月25日(木)~28日(日)
東京都 日生劇場

作曲:ヨハン・シュトラウスII世
原作:アンリ・メイヤック、リュドヴィク・アレヴィ「レヴェイヨン(夜食)」
台本:カール・ハフナー、リヒャルト・ジュネー
指揮:川瀬賢太郎
演出:アンドレアス・ホモキ

キャスト(25・27日 / 26・28日)

アイゼンシュタイン:又吉秀樹 / 小林啓倫
ロザリンデ:幸田浩子 / 木下美穂子
フランク:斉木健詞 / 杉浦隆大
オルロフスキー:郷家暁子 / 成田伊美
アルフレード:澤原行正 / 金山京介
ファルケ:宮本益光 / 加耒徹
ブリント:高梨英次郎 / 大川信之
アデーレ:高橋維 / 雨笠佳奈
イダ:渡邊史 / 内山侑紀
フロッシュ:森公美子

※高梨英次郎の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

アンドレアス・ホモキ演出の東京二期会「こうもり」再演、フロッシュ役に森公美子
https://t.co/TZMRGP8P1Y https://t.co/2MsNItvRb6

コメントを読む(1件)

東京二期会のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 東京二期会 / 森公美子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします