彩の国シェイクスピア・シリーズ最終作「終わりよければすべてよし」がWOWOWで

8

338

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 82 228
  • 28 シェア

彩の国シェイクスピア・シリーズ第37弾「終わりよければすべてよし」が、WOWOWで今年秋に放送される。

彩の国シェイクスピア・シリーズ第37弾「終わりよければすべてよし」ビジュアル

彩の国シェイクスピア・シリーズ第37弾「終わりよければすべてよし」ビジュアル

大きなサイズで見る

放送されるのは、埼玉・彩の国さいたま芸術劇場 大ホールで行われた5月26日上演回。放送時期の詳細は続報を待とう。なお、本作の全国ツアーは、本日6月28日の佐賀・鳥栖市民文化会館 大ホール公演をもって閉幕する。

「終わりよければすべてよし」は、ウィリアム・シェイクスピア全37作品の完全上演を目指し、1998年に故・蜷川幸雄のもとでスタートした「彩の国シェイクスピア・シリーズ」の最終作。劇中では若き伯爵バートラムと、彼に恋する孤児ヘレンを中心とした喜劇が展開する。演出を吉田鋼太郎が手がけ、出演者には藤原竜也石原さとみ溝端淳平正名僕蔵山谷花純河内大和宮本裕子横田栄司、吉田が名を連ねた。

WOWOW「『終わりよければすべてよし』藤原竜也×石原さとみ×吉田鋼太郎」

2021年秋

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:吉田鋼太郎
出演:藤原竜也石原さとみ溝端淳平正名僕蔵山谷花純河内大和宮本裕子横田栄司、吉田鋼太郎 ほか

全文を表示

読者の反応

  • 8

つれづれみすず @aokuro_msz

待ってました!

彩の国シェイクスピア・シリーズ最終作「終わりよければすべてよし」がWOWOWで - ステージナタリー

#マイナタリー

https://t.co/ZJ9w1Tw1Y0

コメントを読む(8件)

関連記事

吉田鋼太郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 吉田鋼太郎 / 藤原竜也 / 石原さとみ / 溝端淳平 / 正名僕蔵 / 山谷花純 / 河内大和 / 宮本裕子 / 横田栄司 / ウィリアム・シェイクスピア の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします