「婦人公論」に岡田将生のカラーグラビア、約2年ぶりに舞台作品に挑む心境語る

115

6月22日発売の「婦人公論」7月13日号(中央公論新社)に、岡田将生のカラーグラビアが掲載される。

「婦人公論」7月13日号(中央公論新社)

「婦人公論」7月13日号(中央公論新社)

大きなサイズで見る

岡田は、7月から8月にかけて三浦大輔作・演出の「物語なき、この世界。」、12月から来年1月にかけて上村聡史演出の「ガラスの動物園」に出演。「呼吸するように演じたい」と題された特集で岡田は、約2年ぶりに舞台作品に挑む心境を語っている。

このほか本誌には、ジャニーズWESTの重岡大毅のカラーグラビアや、珠城りょう美園さくらのグラビアなどが収められている。

婦人公論 2021年7月13日号

「婦人公論 2021年7月13日号」
Amazon.co.jp

関連記事

岡田将生のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 岡田将生 / 重岡大毅 / 珠城りょう / 美園さくら の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします