土方歳三が令和3年にタイムスリップ!「バラガキ」に堀海登・千田京平・UK

111

タイムスリップコメディ「バラガキ」が、9月1日から5日まで東京・六行会ホールで上演される。

堀海登

堀海登

大きなサイズで見る(全3件)

千田京平

千田京平[拡大]

UK(Apeace)

UK(Apeace)[拡大]

本作は、劇団ウルトラマンションの安藤亮司が脚本・演出を手がけるコメディ作品。新撰組の鬼の副長・土方歳三は新政府軍との戦いの末、五稜郭で最期を迎えようとしていたが、辞世の句を口にしたことをきっかけに、令和3年へとタイムスリップしてしまう。土方は、ひょんなことから“軟弱アイドルグループ”のメンバーたちと同居することになり……。土方役を堀海登が務めるほか、アイドルグループのメンバーを千田京平、ApeaceのUKが演じる。このほかのキャストについては続報を待とう。

チケットのキャスト先行は6月11日12:00から15日23:59まで受け付けられ、一般販売は8月7日10:00にスタート。

この記事の画像(全3件)

タイムスリップコメディ「バラガキ」

2021年9月1日(水)~5日(日)
東京都 六行会ホール

脚本・演出:安藤亮司
出演:堀海登 / 千田京平、UK(Apeace) ほか

全文を表示

堀海登のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 堀海登 / 千田京平 / 安藤亮司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします