「劇トツ×20分」2021に5団体が出場、司会は劇団ヒロシ軍の荒木宏志

25

「『劇トツ×20分』2021」が7月18日に福岡・北九州芸術劇場 小劇場にて開催される。

「『劇トツ×20分』2019」の様子。(c)藤松妙子

「『劇トツ×20分』2019」の様子。(c)藤松妙子

大きなサイズで見る

「劇トツ」は、上演時間20分以内、登場人物は3人までというルールで短編作品を上演し競い合う、九州の演劇人たちによる“演劇バトル”。昨年は新型コロナウイルスの影響により中止となった。

今年の出場団体は演劇集団宇宙水槽、劇団小倉演劇部、劇団言魂万能グローブガラパゴスダイナモス、若宮計画の5団体。司会を劇団ヒロシ軍荒木宏志が務める。チケット販売は6月13日10:00にスタート。

「『劇トツ×20分』2021」

2021年7月18日(日)
福岡県 北九州芸術劇場 小劇場

全文を表示

関連記事

劇団言魂のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団言魂 / 万能グローブガラパゴスダイナモス / 劇団ヒロシ軍 / 荒木宏志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします