中村壱太郎・久保史緒里ら出演「夜は短し歩けよ乙女」配役決定、パンツ総番長役は玉置玲央

612

ヨーロッパ企画の上田誠が脚本・演出を手がける「夜は短し歩けよ乙女」の配役およびメインビジュアルが公開された。

「夜は短し歩けよ乙女」メインビジュアル

「夜は短し歩けよ乙女」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

本作は、森見登美彦の同名小説を原作とした舞台。既報の通り、先輩役を中村壱太郎、黒髪の乙女役を乃木坂46の久保史緒里が演じる。願いごとがかなうまでパンツをはき替えないと誓った大学生・パンツ総番長役を演じるのは玉置玲央。また、女装が趣味の学園祭事務局長役を白石隼也、大酒飲みの美人歯科衛生士・羽貫役を鈴木砂羽が務め、詭弁論部出身の高坂役を尾上寛之、先斗町界隈で有名な謎多き金持ちの老人・李白役を竹中直人が演じる。今回お披露目されたメインビジュアルには、壱太郎扮する先輩や、久保扮する黒髪の乙女ら主要キャラクターの姿が収められている。

公演は6月6日から22日まで東京・新国立劇場 中劇場、26・27日に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで行われる。チケットの一般販売は5月9日10:00にスタート。

この記事の画像(全7件)

「夜は短し歩けよ乙女」

2021年6月6日(日)~22日(火)
東京都 新国立劇場 中劇場

2021年6月26日(土)・27日(日)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

原作:森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」(角川文庫)
脚本・演出:上田誠

キャスト

先輩:中村壱太郎
黒髪の乙女:久保史緒里(乃木坂46

パンツ総番長:玉置玲央
学園祭事務局長:白石隼也
古本市の少年:藤谷理子
和服の女性:早織

樋口:石田剛太
東堂:土佐和成
千歳屋主人:酒井善史
内田医師:角田貴志
学園祭MC:池浦さだ夢
司書:金丸慎太郎
奈緒子:日下七海
赤川:納谷真大

羽貫:鈴木砂羽

高坂:尾上寛之
紀子:藤松祥子
京福電鉄研究会学生:中村光
蛾眉書房主人:山口森広
乙女の姉:町田マリー

李白:竹中直人

全文を表示

関連記事

中村壱太郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村壱太郎 / 乃木坂46 / 玉置玲央 / 白石隼也 / 藤谷理子 / 早織 / 石田剛太 / 酒井善史 / 角田貴志 / 土佐和成 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします