歌舞伎×文楽、ダンス×声明のコラボレーション「二つの小宇宙―めぐりあう今―」

4

131

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 11 27
  • 93 シェア

「二つの小宇宙―めぐりあう今―」が、5月22日に東京・国立劇場 大劇場で上演される。

5月特別企画公演「二つの小宇宙―めぐりあう今―」チラシ表

5月特別企画公演「二つの小宇宙―めぐりあう今―」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

“出会い”をテーマにした本公演には、2つの新作がラインナップされた。大和田文雄が作・演出、花柳源九郎が振付を手がける「変化(へんげ)と人間と ―羽衣伝説―」は、歌舞伎俳優と文楽人形が競演する作品。中村雀右衛門が天女役を勤め、人形遣い・吉田玉男が漁師の伯龍を遣う。

山田うんの演出・振付による「Bridge」では、山田がかねてから興味を抱いていたという、仏教儀式で唱えられる声の音楽・声明とのコラボレーションに挑む。出演者には、Co.山田うんメンバーに加え、声明の会・千年の聲が名を連ねた。

上演時間は休憩を含む約1時間50分を予定。チケット販売は4月18日10:00にスタート。

この記事の画像(全2件)

5月特別企画公演「二つの小宇宙―めぐりあう今―」

2021年5月22日(土)
東京都 国立劇場 大劇場

「変化(へんげ)と人間と ―羽衣伝説―」

作・演出:大和田文雄
振付:花柳源九郎

出演

天女:中村雀右衛門
伯龍:吉田玉男
演奏:神々楽伎座

「Bridge」

演出・振付:山田うん
出演:Co.山田うん、声明の会・千年の聲

全文を表示

読者の反応

  • 4

乗越たかお @NorikoshiTakao

歌舞伎×文楽、ダンス×声明のコラボレーション「二つの小宇宙―めぐりあう今―」 https://t.co/L4RyGM6byi

コメントを読む(4件)

中村雀右衛門のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村雀右衛門 / 吉田玉男 / 山田うん の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします