「装苑」5月号に市川染五郎、マイケル・ジャクソンの“新しさ”を語る

438

市川染五郎が、3月27日に文化出版局から発売される「装苑」5月号に登場している。

「装苑」2021年5月号(文化出版局)より、マイケル・ジャクソンに扮した市川染五郎。(撮影:土屋純)

「装苑」2021年5月号(文化出版局)より、マイケル・ジャクソンに扮した市川染五郎。(撮影:土屋純)

大きなサイズで見る(全2件)

「装苑」2021年5月号(文化出版局)

「装苑」2021年5月号(文化出版局)[拡大]

今号では“FUTURE IN THE PAST 新しくない、新しさ。”をテーマにした特集が展開する。染五郎は、36名の表現者とクリエイターが自身にとっての新しいもの・ことを紹介する企画に参加。大きな影響を受けているというマイケル・ジャクソンに扮し、その新しさを語っている。

この記事の画像(全2件)

関連記事

市川染五郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 市川染五郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします