進戯団 夢命クラシックス新作の舞台はデスゲーム、「イケメン戦国」から橋本全一が参戦

76

進戯団 夢命クラシックス「EMPEROR WARS」が、3月11日から14日まで東京・シアターサンモールで上演される。

舞原鈴扮する歌野いろは。

舞原鈴扮する歌野いろは。

大きなサイズで見る(全23件)

千田京平扮する源義経。

千田京平扮する源義経。[拡大]

健人扮する神谷聖。

健人扮する神谷聖。[拡大]

橋本全一扮する明智光秀。

橋本全一扮する明智光秀。[拡大]

これは、伊藤マサミが主宰を務める進戯団 夢命クラシックスの新作公演。劇中では、なんでも願いが叶うゲーム・EMPEROR WARSを中心にした物語が展開する。デザイン会社に勤める平凡な女性・歌野いろはは、アプリゲームに熱中していた。しかし、EMPEROR WARSに登録したことで、死と隣り合わせのデスゲームに巻き込まれてしまう。彼女は、ゲーム内で源義経と名乗る青年と出会い……。

脚本・演出を伊藤が担当。歌野いろは役を舞原鈴、源義経役を千田京平が務めるほか、出演者には健人矢澤梨央、楠世蓮、石渡真修早乙女じょうじ、伊藤、かおりかりん、深桜ありさ、汐崎アイル本田昂也伊藤孝太郎松岡侑李、齋藤千尋、SUMIO、土居健蔵、窪田ゆうり山田せいら、田辺レオ、芹澤良、そして声の出演の浪川大輔らが名を連ねた。さらに今作には、CYBRIDの恋愛シミュレーションゲーム「イケメン戦国◆時をかける恋」を原作とした舞台シリーズ「イケメン戦国THE STAGE」より、橋本全一扮する明智光秀が登場する。

上演に向け、舞原は「クラシックスファンの皆様には懐かしくなるワードも沢山ちりばめられていますので、一度、二度、と楽しんでいただけますと幸いです。キャスト、スタッフ一丸となって最高の作品をお届けいたしますのでお楽しみに!」とコメントしている。

舞原鈴コメント

進戯団 夢命クラシックス久々の本公演です。

昨年中止になった作品もあり、満を持しての新作になります。

劇場に来てくださる皆様には生ならではの迫力とワクワクを。

配信やDVDで見てくださる方にももちろん楽しんでいただける作品に仕上げます。

クラシックスファンの皆様には懐かしくなるワードも沢山ちりばめられていますので、一度、二度、と楽しんでいただけますと幸いです。

キャスト、スタッフ一丸となって最高の作品をお届けいたしますのでお楽しみに!

この記事の画像(全23件)

進戯団 夢命クラシックス #24「EMPEROR WARS」

2021年3月11日(木)~14日(日)
東京都 シアターサンモール

脚本・演出:伊藤マサミ

キャスト

歌野いろは:舞原鈴

源義経:千田京平

神谷聖:健人
ジャンヌ・ダルク:矢澤梨央
西部・メイ・義花:楠世蓮
ビリー・ザ・キッド:石渡真修
壬生野誠:早乙女じょうじ
齋藤一:伊藤マサミ
氷川桔梗:かおりかりん
明智光秀:橋本全一

ロマ・クラリス:深桜ありさ
ネロ・クラウディウス:汐崎アイル
賤ヶ岳槍弥:本田昂也
加藤清正:伊藤孝太郎
徒花海斗:松岡侑李
シュバリエ・デオン:齋藤千尋
切馬夜人:SUMIO
アーロン・コスミンスキー:土居健蔵
帝・マリエッタ・鞠絵:窪田ゆうり
バートリ・エルジェーベト:山田せいら
三国王魏:田辺レオ
曹操:芹澤良

住良木和:浪川大輔(声の出演)

高田紋吉、林田寛之、望月祐治、橋本直也、打出菜摘、相ヶ瀬龍史、小野流星、花崎ほの香、雨宮光(声の出演)

全文を表示

関連記事

進戯団 夢命クラシックスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 進戯団 夢命クラシックス / 伊藤マサミ / 千田京平 / 健人 / 矢澤梨央 / 石渡真修 / 早乙女じょうじ / 橋本全一 / 汐崎アイル / 本田昂也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします