三東瑠璃がダンス・映像・音楽で紡ぐイプセン作品、映像出演に森山未來

98

Theater Center Without Walls×Co.Ruri Mito「ヘッダ・ガーブレル」が3月10日から14日まで、東京・シアター風姿花伝にて上演される。

Theater Center Without Walls×Co.Ruri Mito「ヘッダ・ガーブレル」チラシ表

Theater Center Without Walls×Co.Ruri Mito「ヘッダ・ガーブレル」チラシ表

大きなサイズで見る

本公演では、コンテンポラリーダンスと映像、音楽を織り交ぜて、ヘンリック・イプセン作の「ヘッダ・ガーブレル」を立ち上げる。Co.Ruri Mitoの三東瑠璃が演出・振付を手がけ、自らメインダンサーとして出演するほか、壁なき演劇センターの杉山剛志がドラマトゥルクを務める。また、アンサンブルにCo.Ruri Mitoのダンサーたちが登場するほか、森山未來、杉山、中村あさき、宮河愛一郎が映像出演する。

故ガーブレル将軍の娘ヘッダは学者テスマンとの結婚生活に息苦しさを感じていた。そこへ、かつての恋人やその創作パートナー、ヘッダに好意を寄せる判事らが訪れる。さまざまな出来事が起こる中、ヘッダはある行動を起こして……。上演時間は約1時間10分。当日券は発売されない。

Theater Center Without Walls×Co.Ruri Mito「ヘッダ・ガーブレル」

2021年3月10日(水)~14日(日)
東京都 シアター風姿花伝

作:ヘンリック・イプセン
翻訳:原千代海
演出・振付:三東瑠璃
ドラマトゥルク:杉山剛志

出演:三東瑠璃 / 青柳万智子、金愛珠、斉藤稚紗冬、橋本玲奈、松元朋佳
映像出演:森山未來、杉山剛志、中村あさき、宮河愛一郎

全文を表示

三東瑠璃のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 三東瑠璃 / 森山未來 / 宮河愛一郎 / ヘンリック・イプセン の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします