全40曲を収録、舞台「桃山ビート・トライブ」サントラをオンライン限定販売

188

舞台「桃山ビート・トライブ」オリジナルサウンドトラックCDの予約が、テレビ朝日ミュージックのオンラインストアで受け付けられている。

舞台「桃山ビート・トライブ」オリジナルサウンドトラックのジャケット。

舞台「桃山ビート・トライブ」オリジナルサウンドトラックのジャケット。

大きなサイズで見る

天野純希の同名小説を原作とした舞台「桃山ビート・トライブ」は、「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」の一環として2017年に初演、昨年再演された作品。脚本を金沢知樹、演出を大関真が手がけた同作では、安土桃山時代を舞台に、4人の若者が音楽を武器として世に立ち向かう姿が描かれた。

今回のCDには全40曲が収録され、舞台のメインテーマである「ちほ一座」の初演と再演の両バージョンや、再演の一部公演で披露されたスペシャルカーテンコール「ちほ一座 Special Session」の音源も収められている。CDの販売はオンライン限定となり、予約受付は10月31日18:00まで。

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします