囚人たちは宇宙への脱走を計画し…ブラボーカンパニー「天晴ロケット」生配信も

26

ブラボーカンパニープロデュース 天晴お気楽事務所「天晴ロケット ~そして迷宮へ」が、9月17日から22日まで東京・シアター711で上演される。

ブラボーカンパニープロデュース 天晴お気楽事務所 第45回公演「天晴ロケット ~そして迷宮へ」チラシ表

ブラボーカンパニープロデュース 天晴お気楽事務所 第45回公演「天晴ロケット ~そして迷宮へ」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

「天晴ロケット ~そして迷宮へ」は、ブラボーカンパニーが1995年に初演した作品。脚本・総合演出を福田雄一、演出をオオタキョウスケが担当する今回の公演は、天晴チームとお気楽チームの2チーム制で上演される。

森林地帯の刑務所から4人の囚人が脱獄。囚人たちのキャプテンが立てた計画は、地下道を掘った先にある“新東京宇宙センター”に侵入し、3日後発射予定のロケットを乗っ取って宇宙へ脱走するというものだった。しかし、クリスマスの日、4人は追跡隊に追いつかれてしまい……。

劇場公演のチケットはすでに完売しているが、Vimeoにて有料生配信が実施される。配信されるのは、17日19:00開演回、18日19:00開演回、21日14:00開演回、22日14:00開演回。配信後、7日間のアーカイブ視聴が可能となっている。

この記事の画像(全2件)

ブラボーカンパニープロデュース 天晴お気楽事務所 第45回公演「天晴ロケット ~そして迷宮へ」

2020年9月17日(木)~22日(火・祝)
東京都 シアター711

脚本・総合演出:福田雄一
演出:オオタキョウスケ

出演

天晴チーム:金子伸哉、野村啓介、山本泰弘鎌倉太郎
お気楽チーム:保坂聡、佐藤正和、山本泰弘、太田恭輔

全文を表示

ブラボーカンパニーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ブラボーカンパニー / 福田雄一 / 山本泰弘 / 鎌倉太郎 / 佐藤正和 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします