METライブビューイングがアンコール上映、石丸幹二の開催記念トークも

49

「METライブビューイングアンコール2020」が8月から東京・兵庫・大阪・愛知の映画館で上映される。

「METライブビューイングアンコール2020」チラシ表

「METライブビューイングアンコール2020」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

「METライブビューイング」は、メトロポリタン・オペラ(MET)の作品をスクリーンで楽しめる企画。今年のテーマ「この夏、オペラで世界を旅しよう」に合わせて、全ラインナップから複数の作品を選び、一挙上映する。上映演目数は会場によって異なるが、「トゥーランドット」「アイーダ」「ラ・ボエーム」「トスカ」などがラインナップされた。

上映は、8月7日から10月1日まで東京・東劇、8月7日から9月17日まで兵庫・神戸国際松竹、8月21日から9月17日まで大阪・なんばパークスシネマと愛知・ミッドランドスクエア シネマにて。

石丸幹二 (c)山中健治

石丸幹二 (c)山中健治[拡大]

なお「METライブビューイングアンコール2020」の開催を記念して、石丸幹二のスペシャルトークが、8月1日にYouTubeの松竹チャンネル / SHOCHIKUchで配信される。石丸は今年2月にメトロポリタン歌劇場で「ポーギーとベス」のライブビューイング公演、「アグリッピーナ」のゲネプロを鑑賞しており、今回の配信では、その感想や、今年METデビューした東京藝術大学時代の同窓生・藤村実穂子との思い出などを語る。

この記事の画像(全3件)

関連記事

石丸幹二のほかの記事

リンク