ミュージカル座がクラウドファンディングを展開中、過去作のYouTube配信も

95

ミュージカル座が、クラウドファンディングのプロジェクトを展開している。

ミュージカル座 クラウドファンディングの告知ビジュアル。

ミュージカル座 クラウドファンディングの告知ビジュアル。

大きなサイズで見る(全2件)

本プロジェクトは、新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、4月から5月にかけて3作品の公演を中止したミュージカル座の存続を目的としたもの。支援は6月12日23:00まで、クラウドファンディングサイト・READYFORにて受け付けられ、リターンとしてポストカードや今後の公演の招待券などが用意されている。

なおミュージカル座の公式YouTubeチャンネルでは、1週間ごとに異なる過去公演の映像を公開中。現在、2018年のミュージカル「タイム・フライズ」が5月25日23:59までの期間限定で配信されており、その後も過去作が公開されていく予定だ。

この記事の画像・動画(全2件)

リンク

関連記事